地域一番の中古車販売店を創造するブログ「ネット集客増強研究会」

中古車のネット販売

2014.01.13

[`evernote` not found]
GREE にシェア

中古車のネット販売こんにちは、
中古車販売店の売り上げアップの組織
集客増強研究会の大平です。

え~とですね。中古車のネット販売
よく質問頂くんですよね。
実は先週も2件ほどこのブログ(メルマガ)読者から
質問頂いていたので少し整理して書いてみますね。

まず一言で言うと簡単に考えすぎていないですか?
ってことなんですよ。

まず中古車をネット販売しようって考えたとき
きちんと戦略的に詰めなければいけないことって
いっぱいあるんですけどそれを部分的に
書き出しただけで次のようなことがあるんです。

まずいつものような手順で戦略を決めるわけです。
何処の誰に何をどうやって売るか?

どこっていうのはネットだから全国だろうなんて
単純に考えないで下さいね。
地元もいれば納車できる範囲ってケースもありますし
完全に通販で全国に売るケースもありますよね。
まずこれ決めないとホームページの構成から
変わってくるんですね。

誰にって言うのはターゲットですね。
ネット販売っていうのは明確に30代サラリーマン男性
とか20代建設業勤務の男性とか決めないと
まずうまくいかないんですよ。(これをペルソナって言うんですけどね)

何をっていうのは中古車を、なんて絶対にダメ
なぜかっていうとホームページって作っただけで
アクセスが集まるわけじゃないんですね
だからアクセスをどうやって集めるか?を考えて
作るわけです。

アクセスを集める時に何をが決まってないとどれもこれも
中途半端になって集まらないんですよね。
大事なことは一点突破、全面展開ですから

このアクセスの集め方を書くと本1冊分くらいに
なってしまうのでこのブログでは割愛しますね

どうやって売るか?
どうやってったってネットだからネットだろうって
思ってません?

違うんですよ。入口はネットでもネット完結なのか
実際に会って話して売るのか?ってことですよ。

このどうやっての部分はきちんと仕組み化された
メール文章の雛形を作っていないと売れないですよ。

と本当に簡単に書いただけでこれだけをきちんと
詰める必要があるんですね。

もちろんグーネットやカーセンサーネットを使うと
言うのも手ですよね。

ただし使っている方はご存知でしょうけどほとんど
業販ですよね。
きちんと小売りしたければやはり自社で仕組みを
構築するしかないんですよ。

最後にひとつだけ特記するとすればですが
ユーザーがあなたのホームページに入って
ユーザーが希望する情報が3秒以内または3クリック以内で
見つけることができなければユーザーは別のホームページに
行ってしまいますよ。

これを3秒ルール、3クリックルールって言いますけど
そうするとユーザーが希望する情報は何か?
これを真剣に考えるときちんとしたホームページが
出来上がってくるわけです。

でもこれってホームページ屋は考えてくれませんよ
自分で考えるしかないんですね。
その答えは集研会員は知ってますけどね。

中古車業界専門誌ユーストカーで連載スタートしました。
ユーストカーのお申し込みはこちらから www.u-car.co.jp

日刊自動車新聞にて毎週水曜日、中古車販売店のマーケティング入門講座を連載しています。 今、日刊自動車新聞WEB版を申し込むと

【中古車販売店向けネット集客のやり方】
A4版 11ページが無料で手に入ります。お申し込みは今すぐ

http://www.netdenjd.com/

中古車販売店の売り上げが飛躍的に伸びるメルマガ

このメルマガでは以下の事がわかります

  • お客さんが頼むから売って下さいと言わせる方法
  • 中古車販売店のネット集客方法
  • 会社を社員に任せて自動操縦する方法
  • 成約率を飛躍的に伸ばす○○シリーズという方法
  • 当社が世帯数シェア19%を確保した最強囲い込み手法

いますぐ下記よりお申し込み下さい!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

無料メルマガ配信中
中古車販売店の売上が飛躍的に伸びる門外不出のノウハウを公開中
中古車が売れなくて困っている経営者へ  中古車の在庫を30%減らし、売上を150%にする方法

カテゴリー