地域一番の中古車販売店を創造するブログ「ネット集客増強研究会」

中古車販売の利益率の考え方

2014.01.27

[`evernote` not found]
GREE にシェア

中古車販売の利益率の考え方こんにちは、
中古車販売店の売り上げアップの組織
集客増強研究会の大平です。

今日も比較的多い質問からピックアップして
書いてみたいと思います。

よく聞かれるのが中古車販売の利益率ってどれくらいですか?
この質問も結構多いですね。

僕のところでもある一定の係数があってその係数に
基づいて価格設定をするわけですが基本的な考え方が
普通のお店とは少し異なるんですね。

はっきりと言うと弊社の価格設定というのは
同業他社に比較するとかなり高いと思いますよ。
だけど売れるんですね。

なぜかというとこれ、ビジネスモデルの違いなんです。

弊社はお探し専門店」ですよね
#商標登録第4995447号及び第5172288号

つまりこのビジネスモデルの最大の特徴というのは
売ってから仕入れているわけです。
他のお店は仕入れてから売ってますよね。

どう違うかというと仕入れてから売ると当たり前ですが
プライスボードを掛けるわけですね。
そうすると少しでも安く見せかけたいから
登録費用でガッツリとか抱き合わせでガッツリみたいな
信用を失いかねないやり方をしかねないわけです。

最初にプライスありきになってますからね。

だけどお探し専門店というビジネスモデルは
最初にプライスありきではなくお客さんととことん
商談して本当にお客さんが納得のいく1台を探し出すんですね

商談のスタイルとしては新車ディーラーのスタイルに近いですね。
そこから落札予想を割だし、自社の係数を掛けるわけです。
だからプライスは一番最後になるんですね。

その時にはお客さんは納得してますから安売りする
必要は全くないですね。だから利益率も結構高いわけです。

あともう一点、販売台数を伸ばすための方法というのが
あるんですがこれはさすがにちょっとブログ(メルマガ)
で書くのは勘弁してください。

次にあるのが昨日会員さんからいただいたメールですが
~ここから~
何年も思った成果が出せずに七転八倒していましたが、
たった1回の○○でこれだけの成果があり、成果検証済みのツールとノウハウであることを再認識しています。
とにかく愚直に実践あるのみですね。
~ここまで~

この方の場合は販売台数を伸ばす方法で飛躍的に
成約数を伸ばしたみたいですよ。

いずれにしても中古車販売のの利益率の改善というのは
従来のビジネスモデルを続ける限り難しいでしょうね。

あ、ちなみにですがこのお探し専門店って
オークション代行みたいなものですか?って聞かれますけど
全く違いますよ

オークション代行ではないので落札予想なんて
言わないし、言う必要もないですからね。
ついでに言うとオークション代行は絶対にうまくいきませんよ。
うまく行かないきちんとした理由があるんですよ。
なぜうまくいかないのかは集研会員は全員知ってますけどね。

中古車業界専門誌ユーストカーで連載スタートしました。
ユーストカーのお申し込みはこちらから www.u-car.co.jp

日刊自動車新聞にて毎週水曜日、中古車販売店のマーケティング入門講座を連載しています。 今、日刊自動車新聞WEB版を申し込むと

【中古車販売店向けネット集客のやり方】
A4版 11ページが無料で手に入ります。お申し込みは今すぐ

http://www.netdenjd.com/

中古車販売店の売り上げが飛躍的に伸びるメルマガ

このメルマガでは以下の事がわかります

  • お客さんが頼むから売って下さいと言わせる方法
  • 中古車販売店のネット集客方法
  • 会社を社員に任せて自動操縦する方法
  • 成約率を飛躍的に伸ばす○○シリーズという方法
  • 当社が世帯数シェア19%を確保した最強囲い込み手法

いますぐ下記よりお申し込み下さい!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

無料メルマガ配信中
中古車販売店の売上が飛躍的に伸びる門外不出のノウハウを公開中
中古車が売れなくて困っている経営者へ  中古車の在庫を30%減らし、売上を150%にする方法

カテゴリー