地域一番の中古車販売店を創造するブログ「ネット集客増強研究会」

中古車販売店のペルソナマーケティングという手法

2014.05.26

[`evernote` not found]
GREE にシェア

中古車販売店のペルソナマーケティングという手法こんにちは、
中古車販売店の売り上げアップの組織
集客増強研究会の大平です。

今日のタイトル、また耳慣れない言葉だと思います。
ちょっと説明しますね。

戦略とはどこの誰に何をどうやって売るか?
これを明確に決めるのが戦略ということになります。
このうちのどうやって?という部分が戦術部分に
なってくるんですね。

なんのこっちゃ?と思う方が多いと思うので
まあ、さらっと読み流して下さいね。
この程度のブログ記事で説明できるような事では
ないですから。

で、この戦略部分の誰にという部分を決める方法が
ペルソナマーケティングという部分になるんですね。

いわゆるよく言われるターゲット層ということなんですが
ターゲット層とペルソナの違いというのがあるんです。

ターゲット層というのは例えば30代の独身男性とか
40代のファミリー層とかこういった決め方ですよね。

だけどペルソナマーケティングの場合は次のように
決めるんです。

例えば 33歳の工場勤務の男性で子供は小学3年の男の子と
年長さんの女の子、年収は450万円で趣味は釣りとゴルフ
奥さんはパートで近くのスーパーのレジ打ち。
ご主人の名前は高橋太郎さん。

というように細かく設定するんですね。
で、これをどうやって設定するかというと自分が最も
売りたいイメージの人、または過去販売した中で
最もいい印象がある人

これをペルソナとして設定するんですね。

そして全てのマーケティング的作業はこの高橋太郎さんに
対して行うわけです。

例えば広告展開、この文章や写真や構成、これは全て
高橋太郎さんに向けて行うわけです。

よくターゲットが決まらないという話を聞きますが
こうやって絞り込んで行くと必然的にターゲットも
何を売るかも、どこの?という部分も決まってくるわけです。

自分のお店の集客で苦しんでいるケースなどでは
この方法を突き詰めると答えがでてくることが多いわけです。

僕はいつもこのブログでは会員さんに悪いのであまり
本質部分は書かないようにしているのですが
今回の記事、これブログで書いた中では数少ない
本質部分なんでしっかりと何回も読み返した方が
いいですよ。

1~2回読んでわかるようなものじゃありません。
50回くらい読み返すとなんとなく意味が分かって
きますよ。

中古車業界専門誌ユーストカーで連載スタートしました。
ユーストカーのお申し込みはこちらから www.u-car.co.jp

日刊自動車新聞にて毎週水曜日、中古車販売店のマーケティング入門講座を連載しています。 今、日刊自動車新聞WEB版を申し込むと

【中古車販売店向けネット集客のやり方】
A4版 11ページが無料で手に入ります。お申し込みは今すぐ

http://www.netdenjd.com/

中古車販売店の売り上げが飛躍的に伸びるメルマガ

このメルマガでは以下の事がわかります

  • お客さんが頼むから売って下さいと言わせる方法
  • 中古車販売店のネット集客方法
  • 会社を社員に任せて自動操縦する方法
  • 成約率を飛躍的に伸ばす○○シリーズという方法
  • 当社が世帯数シェア19%を確保した最強囲い込み手法

いますぐ下記よりお申し込み下さい!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

無料メルマガ配信中
中古車販売店の売上が飛躍的に伸びる門外不出のノウハウを公開中
中古車が売れなくて困っている経営者へ  中古車の在庫を30%減らし、売上を150%にする方法

カテゴリー