地域一番の中古車販売店を創造するブログ「ネット集客増強研究会」

売れない車屋の原因

2014.06.13

[`evernote` not found]
GREE にシェア

売れない車屋の原因こんにちは、
中古車販売店の売り上げアップの組織
集客増強研究会の大平です。

今日のテーマ
売れない車屋の原因というテーマです。
あまり書きたい記事ではないんですけど
検索ワードみてると結構おおいんですよね
で、ちょっと書いてみますね。

まあ中古車販売に限らずですけど経営を大雑把に
分解したのが次の図ですね。
ただあくまでも僕個人の見解なんで正しいかどうかわかりませんよ。

経営全体像_0001

で、僕が集研で主にお伝えしているのが
Bのマーケティング部分とCの人の問題の特に社長個人に
対しての問題、あとAの会計は最も重要な事を
ひとつだけ。まあこんな感じなんですね。

で仮に車が売れないとするじゃないですか
その時に原因はいろいろあるんですけど
多いのはマーケティング上の問題であるケースが
多いです。

で、売れないと言ってもマーケティング上の問題の
中でも集客の問題だったり成約の問題だったり
色々なケースがあるんですね。

例えばよくあるケースですけど成約率が低いって
相談があるわけですよ。

で成約率が低いって先月の成約率は何%ですか?って
聞くと、だいたい20~30%くらいだと思うって
答えが返ってくる場合があるんですね。

でもこれだと解決のしようがないんです。

成約率は20~30の間っていうことはないんですよ。
28%とか15%とか33%とかきちんとした数字があるはず
なんですね。

つまり20~30くらいだと思うっていうのは計測してない
ってことであり、そうだとするとこの段階で本当に
問題は成約率の問題かどうか?特定できないわけですね。

例えば成約率というのは物理的限界値があり、その数字を
僕は持っているわけです。

相談の段階で○%という数字があれば物理的限界値に
照らし合わせて、あ!これは成約率の問題じゃないな
とか、あ!これはかなり努力余地があるな!とか
わかるんですけどそもそもきちんとした数字がなければ
売れるようにはならないわけですよ。

経営っていうのは勘でやるものじゃないって僕は
思ってるんですね。

で今日の図、
大した図じゃないですけど全体像を把握するには役に立ちますよ
この中で最も重要なのは目標と目的ですけどね

これきちんとしないとかなり苦しい経営になりますよ。

中古車業界専門誌ユーストカーで連載スタートしました。
ユーストカーのお申し込みはこちらから www.u-car.co.jp

日刊自動車新聞にて毎週水曜日、中古車販売店のマーケティング入門講座を連載しています。 今、日刊自動車新聞WEB版を申し込むと

【中古車販売店向けネット集客のやり方】
A4版 11ページが無料で手に入ります。お申し込みは今すぐ

http://www.netdenjd.com/

中古車販売店の売り上げが飛躍的に伸びるメルマガ

このメルマガでは以下の事がわかります

  • お客さんが頼むから売って下さいと言わせる方法
  • 中古車販売店のネット集客方法
  • 会社を社員に任せて自動操縦する方法
  • 成約率を飛躍的に伸ばす○○シリーズという方法
  • 当社が世帯数シェア19%を確保した最強囲い込み手法

いますぐ下記よりお申し込み下さい!

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

無料メルマガ配信中
中古車販売店の売上が飛躍的に伸びる門外不出のノウハウを公開中
中古車が売れなくて困っている経営者へ  中古車の在庫を30%減らし、売上を150%にする方法

カテゴリー