地域一番の中古車販売店を創造するブログ「ネット集客増強研究会」

アマゾンで中古車販売

2014.06.11

[`evernote` not found]
GREE にシェア

アマゾンで中古車販売こんにちは、
中古車販売店の売り上げアップの組織
集客増強研究会の大平です。

アマゾンで中古車販売
って先日、日経に記事出てましたね。
記事はこちら、http://www.nikkei.com/article/DGXNASDZ020IZ_S4A600C1TI0000/

結構記事のインパクト大きかったみたいで
会員さんからコメント求められました。

で、その時の僕の会員さんに出したコメント
一部書きますね。

僕の基本的なスタンスは
ネットで買いたい人はいない。ってことです。
買いたいんじゃなくて近くで売ってないからネットで買うわけですね。

ちょっと考えてみればわかるんですけど
皆さんもネットで何か購入したことあるとおもうんです。

どんなものを買いました?
人参や玉ねぎ、買いました?

普通、よほどレアな玉ねぎでない限りスーパーで
買いますよね。

ネットに向く商品というのは定義があるんです。

ひとつはどこで売っているか?わからない商品
そして近くで売っていない商品です。
あとひとつ、自分の居住地とサービスまたは商品を購入する場所が
違う商品、これホテルなんかが代表ですね。

普通は居住地と出張で泊まるホテルは離れていますから
居住地と離れていなくて利用するのは〇ブホくらいですよね(笑)

どこで売っているかわからない商品
例えば僕のスマホ、結構古いんですけど
スクリーンの保護フィルム、ヤマダ電機に買いにいったんですけど
もう置いてないって言われました。
でネットで検索して買いました。

ネット購入ってこういうのがネットの使われ方なんですね。

で、本題、
中古車、たとえば50万円のレガシー、あなたの店で売ってないですか?
展示してないかもしれませんが注文なら仕入れて売りますよね。
お客さんから見たら郵送で車庫証明やもろもろの書類のやり取り
するのは面倒だから、近くで売ってれば近くで買うわけですよ。

後あと、保証があっても全く知らない店に保証修理して!
ってお客さんは言いにくいですよ。

でも買った店ならちょっと具合悪いから見てって
普通に言えますよね。

それでもある一定数はアマゾンで買う人はいるでしょう。
なぜかわかります?

それはあなたのお店でアマゾンで売っている商品が買えることを
お客さんは知らないからなんですよ。

ネットで買いたくて買う人はいなくてどこで売っているかわかからないから
ネットで買うわけですよ。

あなたのお店でアマゾンで売っている車を買えることを
明確にきちんと伝える必要があるんですよ。

そしてそれを伝えることができるのが
お探し専門店というビジネスモデルなんですよ。

中古車業界専門誌ユーストカーで連載スタートしました。
ユーストカーのお申し込みはこちらから www.u-car.co.jp

日刊自動車新聞にて毎週水曜日、中古車販売店のマーケティング入門講座を連載しています。 今、日刊自動車新聞WEB版を申し込むと

【中古車販売店向けネット集客のやり方】
A4版 11ページが無料で手に入ります。お申し込みは今すぐ

http://www.netdenjd.com/

中古車販売店の売り上げが飛躍的に伸びるメルマガ

このメルマガでは以下の事がわかります

  • お客さんが頼むから売って下さいと言わせる方法
  • 中古車販売店のネット集客方法
  • 会社を社員に任せて自動操縦する方法
  • 成約率を飛躍的に伸ばす○○シリーズという方法
  • 当社が世帯数シェア19%を確保した最強囲い込み手法

いますぐ下記よりお申し込み下さい!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

無料メルマガ配信中
中古車販売店の売上が飛躍的に伸びる門外不出のノウハウを公開中
中古車が売れなくて困っている経営者へ  中古車の在庫を30%減らし、売上を150%にする方法

カテゴリー