地域一番の中古車販売店を創造するブログ「ネット集客増強研究会」

中古車販売、儲けの鉄則

2015.01.22

[`evernote` not found]
GREE にシェア

中古車販売、儲けの鉄則こんにちは、
中古車販売店の売り上げアップの組織
集客増強研究会の大平です

唐突ですけど
〇〇自動車は地球環境の為に貢献しています。
みたいな広告って見たことないですか?

もちろん一字一句同じとは限らないですよ
あるいは〇〇自動車は地域社会のために貢献しています
みたいなイメージですかね。

すご~く立派な宣伝文句ですよね。
立派なんですけどこれでお客さんは来ないわけですよ。

地球環境に貢献かあ!素晴らしい企業だ。行ってみようとか
地域社会に貢献って何をどう貢献しているのかわからないのに
行ってみようってなりにくいわけですよ。

あ、あなたがもし大企業であればこれでも問題ないですよ
だけど僕は普通の中古車屋さん。中小零細の企業を念頭に
置いて書いていますからね。

えーとですね。なぜこんなことを書くかと言うと
人ってよほど自分自身で意識しないとどんどん
無難な方に流れていくのが人の本質なんですね。

つまり安牌ですよ。無難になればなるほどお客さんは
来なくなりますよ

無難な方に流れるということがどういうことかと
言うと毒にも薬にもならないってことなんですよ
つまりインパクトがなくて誰も見向きもしないって
事なんですね。

大手企業であればこれもいいんですね。
だけど僕たち中小零細は大手企業と同じように
綺麗な表現で毒にも薬にもならないようなことを
やっていたら待っているのは倒産だけなわけですよ

僕たち中小零細企業が生き延びていく道は
ゲリラ戦を仕掛けるということなんですね。

会社で新しい提案を社員たちに向けてしたとするじゃ
ないですか。

その時の社員たちの反応が「社長、それはちょっと」
と言ったらそれこそやるべきことなんですよ。

僕だって今でこそ、ブログやメルマガでエラそうな事
書いたり言ったりしていますけど創業から7~8年
くらいは徹底してゲリラ戦を仕掛けてきました

内容に関してはさすがにちょっとこの場では書けないですよ(笑)

中古車販売の儲けの鉄則
無難な毒にも薬にもならないような表現や手法は
意識して無難ではない方向に持っていく
写真が社長、それはさすがに、と言ったらそれこそ
やる価値があることだということですよ

商売ってよくも悪くも目立ってなんぼなんですね
だから躊躇なく目立たなくてはだめなんです。

中古車業界専門誌ユーストカーで連載スタートしました。
ユーストカーのお申し込みはこちらから www.u-car.co.jp

日刊自動車新聞にて毎週水曜日、中古車販売店のマーケティング入門講座を連載しています。 今、日刊自動車新聞WEB版を申し込むと

【中古車販売店向けネット集客のやり方】
A4版 11ページが無料で手に入ります。お申し込みは今すぐ

http://www.netdenjd.com/

中古車販売店の売り上げが飛躍的に伸びるメルマガ

このメルマガでは以下の事がわかります

  • お客さんが頼むから売って下さいと言わせる方法
  • 中古車販売店のネット集客方法
  • 会社を社員に任せて自動操縦する方法
  • 成約率を飛躍的に伸ばす○○シリーズという方法
  • 当社が世帯数シェア19%を確保した最強囲い込み手法

いますぐ下記よりお申し込み下さい!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

無料メルマガ配信中
中古車販売店の売上が飛躍的に伸びる門外不出のノウハウを公開中
中古車が売れなくて困っている経営者へ  中古車の在庫を30%減らし、売上を150%にする方法

カテゴリー