地域一番の中古車販売店を創造するブログ「ネット集客増強研究会」

中古車販売、売れる広告の作り方

2015.05.12

[`evernote` not found]
GREE にシェア

中古車販売、売れる広告の作り方こんにちは、
中古車販売店の売り上げアップの組織
集客増強研究会の大平です。

えーとですね。久々に僕のブログへ流入してくる
キーワード調べてみました。
みなさん、どんな検索ワードで入ってきているか
わかるわけですね。

そうしたらワード自体は異なっても広告とかキャッチコピーとか
集客に関する悩み、すごく多いんですね。

で、久々に少し売れる広告の作り方について
書いてみましょうか。

ポイントいくつかあるんですよ。

まず第一に重要な事は広告の制作は絶対に広告屋に
まかせないってことですよ。

みなさん、自分で考え抜いて自分で作っていますか?
考えるっていう作業は体を動かすよりかなりきつい
作業なんですよ。だからほとんどの人は
やっておいて!って広告屋に制作を任せるんですね。
だけど広告屋の仕事は広告の制作であってそれでお客さんが
来るかどうか?なんてことは全く考えてないですよ。
だから売れる広告を作ろうと思ったら自分でとことん
考え抜いて広告屋に任せないということが重要なんですよ。

考えるのが嫌な人は経営者には向かないですよ。
特に平気で僕のHPをパクったりしている会社
警告行ってますよね?
そろそろこのブログでURLや会社名公表しちゃいますよ。

話逸れました。ポイントの2つ目

自分で広告のラフ作るじゃないですか。そしてこれで行ってくれって
広告屋に依頼しますでしょ。その時の広告屋の反応が
「社長、こんなのやって大丈夫ですか?まずいですよ」
って言われたら絶対にやるべきです。

なぜかと言うと人間ってよほど気をつけないと常に
常識的な方向、無難な方向に向かうようになっているんですね。
だけど無難になればなるほど広告はヒットしないんですよ。

皆さんの周りで1代で会社を築きあげた人で常識的な人います?
常識人では大きな成功って望めないんですよ。
非常識くらいがちょうどいいんです。広告もそれと一緒で
広告屋が「さすがにこれはちょっと」と言ったらやるべきです。

僕も昔、広告屋に「社長、大丈夫ですか?」って言われて
頭きて、うるせー、てめえは俺の言うとおり作ってこいって
怒鳴ってしまったことありました。今は反省してますけど。

常識的でない発想をすれば常識的な人からは反発を受けるのは
当たり前の事です。でも創造は非常識から始まるんですね。

売れるはずがない。っと言われてそれを売れるように工夫することで
爆発的なヒットが生まれてくるわけです。

ヒットする広告のポイント、この2つですね。

中古車販売店の売り上げが飛躍的に伸びるメルマガ

このメルマガでは以下の事がわかります

  • お客さんが頼むから売って下さいと言わせる方法
  • 中古車販売店のネット集客方法
  • 会社を社員に任せて自動操縦する方法
  • 成約率を飛躍的に伸ばす○○シリーズという方法
  • 当社が世帯数シェア19%を確保した最強囲い込み手法

いますぐ下記よりお申し込み下さい!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

無料メルマガ配信中
中古車販売店の売上が飛躍的に伸びる門外不出のノウハウを公開中
中古車が売れなくて困っている経営者へ  中古車の在庫を30%減らし、売上を150%にする方法

カテゴリー