地域一番の中古車販売店を創造するブログ「ネット集客増強研究会」

車屋の事業計画

2016.01.05

[`evernote` not found]
GREE にシェア

車屋の事業計画あけましておめでとうございます
中古車販売店の売り上げアップの組織
集客増強研究会の大平です。

年が明けて初めての配信となります。

年明け最初の配信、何を書こうか結構
悩んだんですが、初の配信なんで
事業計画、これについて少し書いて
みたいと思います。

えーとですね。みなさん事業計画というか
目標、どうしたい、どうなりたいというのを
きちんと決めてますでしょうか?

まあ決めている人もいるでしょうし
なんとなく儲かればいいと考えている人も
いるでしょうね。

じゃあなんとなく儲かればいいと決めている人に
質問なんですけど、具体的にいくら儲けたいと
金額を決めています?

この決めるというのは頭の中で決めるというケースと
具体的に紙に書いて決めるというケースが
あると思うんですね。

で、これ紙に書いて決める場合となんとなく
頭の中で決めている場合と達成率にどのくらい
開きがあるか?ご存じですか?

きちんと調査された統計的なデータがあるんですね。
驚くことに達成率には10倍の開きが出るんですね。
もちろんきちんと紙に書いた方が達成率は
高いわけです。

あ、ちょっと誤解されるといけないので単純に紙に
書けば達成率が上がるというわけではないんですけどね

目標設定の書き方とその目的の作り方というのが
あるんですけど、このルールにのっとってきちんと
作った場合なんですけどね

集研では6回目にやるテーマですが
マーケティング以上に極めて重要なテーマなんです。

このルールにのっとって作った目標と目的というのを
細分化して事業計画に落とし込むわけですね。

計画というのは自分の将来を描くことなんですね。
自分で自分の将来を作り出すことなんですね。

富士山に登る人は富士山に登ろうと思った人だけが
登ることが出来るわけで、散歩のついでに気がついたら
登っていた。なんてことはあり得ないわけですね。

〇月〇日、何時に自宅を出発してどのルートを通って
車で、或いは電車で行き、何時から登り始めて
何時ごろ山小屋についてその日は山小屋に泊まって
次の日は何時起床で何時から歩き始める

まあだいたいこの程度の計画がなければ富士山に登る
事ってあり得ないわけじゃないですか。

これと事業計画も全く一緒なんですよ。
将来の自分の絵を描かないと、そもそも行く方向が
決まってないんで自分の理想とする自分に近づくことは
出来ないんですね。

新年、一念発起して目標と目的の設定、さらにそれを
事業計画に落とし込む

これきちんとやればかなり今年は変わってくるはずです。

本年もよろしくお願いいたします。

中古車販売店の売り上げが飛躍的に伸びるメルマガ

このメルマガでは以下の事がわかります

  • お客さんが頼むから売って下さいと言わせる方法
  • 中古車販売店のネット集客方法
  • 会社を社員に任せて自動操縦する方法
  • 成約率を飛躍的に伸ばす○○シリーズという方法
  • 当社が世帯数シェア19%を確保した最強囲い込み手法

いますぐ下記よりお申し込み下さい!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

無料メルマガ配信中
中古車販売店の売上が飛躍的に伸びる門外不出のノウハウを公開中
中古車が売れなくて困っている経営者へ  中古車の在庫を30%減らし、売上を150%にする方法

カテゴリー