地域一番の中古車販売店を創造するブログ「ネット集客増強研究会」

中古車販売店経営で最も重要な事

2016.01.23

[`evernote` not found]
GREE にシェア

中古車販売店経営で最も重要な事こんにちわ
中古車販売店の売り上げアップの組織
集客増強研究会の大平です。

今日のタイトルは
中古車販売店経営で最も重要な事
って言うか中古車販売店経営に限らず
最も重要な事なんですけどね

実はこの記事書こうと思ったのは
あるきっかけがあったんですね

昨年(2015年)12月に集研ベーシックセミナーを
都内でやったんですね。
結構たくさんの方にお集まり頂き、定員の
3倍くらいの人数になったんです。

まあ今はその方たちの中で12期生がスタートしてる
わけです。

その時、セミナー終了後の懇親会の申込みを
セミナー申し込み時に事前にお尋ねしているわけです。

しかも何日まではキャンセル出来ますが何日を
過ぎたらキャンセル出来ませんよ。というキャンセルポリシーの
ご案内までしているわけですね。

それは年末という居酒屋の繁忙期なので居酒屋でも
念を押されているわけですね。

で、当日ベーシックセミナーが終わって
1階の集合フロアに懇親会参加の方が集まった
わけですが1社のみ来ないわけですよ。

ドタキャンでもいいんですね。何か理由があるかも
しれないですから一言、参加できなくなったと
言って頂ければいいわけですよ。

だけど参加予定になっていて何の連絡もせず来ないわけです。
参加予定のセミナー参加者は全員待っているわけですね。
その方ひとりのために他の参加者全員待っているわけです。

僕も本人に電話連絡してもなしのつぶて
結局は仕方ないんで懇親会場に移動したんですけど
これって商売以前の問題じゃないですか?

僕、いつもベーシックセミナーの告知の時
遅刻する人は来ないで下さい。って言いますでしょ。

なぜかというと
時間を守る
挨拶をする
整理整頓をする

この3つは絶対的な3原則なんですね。
これって商売以前の問題なんですね。
まあ僕も整理整頓は苦手ですけどなんとかこなしています。

この記事読んで、へぇ非常識な人いるんだ。って思ったかも
しれないですがよく似た事例って結構身近にあるんですよ

お客さんから電話入って、折り返しすることになっていても
折り返さない人、もっとひどいときちんと電話に出ない人

少人数の場合、確かに手が離せなくて電話に出にくい状況って
あると思うんですね。だけどこれってちょっとした仕組みにする
だけで防げるわけですね。

だってその1本の電話で車が売れるかもしれないわけですよ
だから必ず1本の電話を、1本のメールを大事にする
必要があるわけじゃないですか。

たぶんですけど連絡なしでドタキャンした方
恐らくは〇〇するだけで、〇〇になる。みたいな楽な方法を
期待してセミナーいらっしゃったんだと思うんですけど
いつも言いますけどそんな方法はないですよ。

地道にコツコツと会社の質を上げていく
ただ少しでも効率よくやりたいからそこに
マーケティングを導入するだけですよ

その具体的な方法をお伝えする事は出来ますが
基本的な事が出来るという事が前提ですからね

これってどんな商売でも一緒じゃないでしょうか。

中古車販売店の売り上げが飛躍的に伸びるメルマガ

このメルマガでは以下の事がわかります

  • お客さんが頼むから売って下さいと言わせる方法
  • 中古車販売店のネット集客方法
  • 会社を社員に任せて自動操縦する方法
  • 成約率を飛躍的に伸ばす○○シリーズという方法
  • 当社が世帯数シェア19%を確保した最強囲い込み手法

いますぐ下記よりお申し込み下さい!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

無料メルマガ配信中
中古車販売店の売上が飛躍的に伸びる門外不出のノウハウを公開中
中古車が売れなくて困っている経営者へ  中古車の在庫を30%減らし、売上を150%にする方法

カテゴリー