地域一番の中古車販売店を創造するブログ「ネット集客増強研究会」

車屋が顧客視点に立つ方法

2016.02.20

[`evernote` not found]
GREE にシェア

車屋が顧客視点に立つ方法こんにちわ
中古車販売店の売り上げアップの組織
集客増強研究会の大平です。

えーとですね。このメルマガ長く読んでいる方なら
僕が決算セールだとか〇〇セールというのが
あまり好きじゃないということ、よくご存知だと
思うんですね。

だけどなぜ好きじゃないのか?
という事についてはあまり説明してきませんでした
今日はそのあたりも含めて車屋の顧客視点という事に
ついて少し説明しますね

まずなぜ僕が決算セールとか〇〇セールというのが
好きじゃないかと言うと顧客視点という考え方が
抜けていると思っているからなんですよ

例えば決算セール、決算って車屋の決算であって
お客さんから見た時には、
「へえ、お前の会社、決算なの?」って事なんですよ

つまりお客さんにはあなたの会社が決算だろうが
創業記念日だろうが関係ないんですよ

決算だから安くするから車、買えって
顧客視点が完全に抜け落ちているって
思いません?

逆に言うとあなたが車以外の商品を買おうと
思ったとき、決算セールって書いてあったら
気持ち動きます?

僕は動かないです。決算セールって書いてあるけど
結局は決算の時じゃなくっても値引きしてるんだろ!
って思ってます。

まあ僕はひねくれていますから、まっすぐな性格の
あなたなら決算セールだから特別安いから買わなくっちゃ
って思うかもしれませんが僕はそうは思いません。

僕はお前の所が決算だろうがなんだろうが
俺には関係ないって思ってます。

結局これって車屋側の理屈でしかなくて
顧客視点という最も重要な売れる要素を無視していると
思うんですよ。

じゃあ顧客視点に立つにはどうしたらいいのか?

主語をお客さんに持ってくるんですね。

その時の魔法の質問が次の質問なんです。
「いったいぜんたい、お客さんが車を買う時
夜も眠れないほど悩むことはなんだろうか?」

お客さんはあなたの会社の決算で夜も眠れないほど
悩みますか?

この質問の答えが出た時にはあなたの会社は
完全に顧客視点に立った会社になっているんですね

7-11は会長の鈴木敏文さんの強力なカリスマ性の元
徹底した顧客視点の店舗になってますよ
7-11の中を1時間くらいうろうろするだけでも
ものすごい勉強になるんですね
〇〇するだけで〇〇になるみたいな下らない
本読むくらいなら7-11を1時間徘徊したほうが
よほど学ぶ事は多いです。

ただし警察に通報されるかもしれませんね。(笑)

中古車販売店の売り上げが飛躍的に伸びるメルマガ

このメルマガでは以下の事がわかります

  • お客さんが頼むから売って下さいと言わせる方法
  • 中古車販売店のネット集客方法
  • 会社を社員に任せて自動操縦する方法
  • 成約率を飛躍的に伸ばす○○シリーズという方法
  • 当社が世帯数シェア19%を確保した最強囲い込み手法

いますぐ下記よりお申し込み下さい!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

無料メルマガ配信中
中古車販売店の売上が飛躍的に伸びる門外不出のノウハウを公開中
中古車が売れなくて困っている経営者へ  中古車の在庫を30%減らし、売上を150%にする方法

カテゴリー