地域一番の中古車販売店を創造するブログ「ネット集客増強研究会」

中古車販売と地域性の関係

2016.03.05

[`evernote` not found]
GREE にシェア

中古車販売と地域性の関係こんにちわ
中古車販売店の売り上げアップの組織
集客増強研究会の大平です。

今日は久々に中古車販売と地域性という事に
ついて書いてみたいと思います。

よく聞くのがうちの地域では〇〇だから
みたいなのをよく聞きますよね。

確かに地域性みたいなものないわけではないんですね
例えば雪が降る地域では4WDの方が売れるとか
あるんですよね。

だけど地域性に関して言えばそれ以上でもそれ以下でも
ないんですよ

その程度の話でしかないんですね。
つまり上記で書いた〇〇 という部分

うちの地域では所得が低いから、とか
人口流出が大きいから、とか
すごくいっぱい車屋があって競争が激しいからとか
高齢化比率が高いからとか

例えば高齢化という事で言うと今、地方は
全て人口は減少して高齢化しているんですよ
そして所得なんかでも多少の違いはありますけど
地方はみんな低いんですよ

人口が増えているのは東京を中心とした
近隣の都道府県くらいなんですね。
大阪だって今年初めて人口減少したくらいなんですね

車屋が多いというのもうちのエリアでは人口に対して
例えば1万人あたり〇件あるから多いとかそういった
客観的なデータに基づいて言うのであればいいんですが
車屋の店舗数のきちんとしたデータってないんですよ

あえて言えばどこにでもあるコンビニ、あれの全国店舗数が
今、54000軒なんですね。で、車屋の店舗数はそのコンビニの
約4倍と言われているんですね

と、いう事はですよ。競争が激しくないエリアなんて
ないんですよ。

みなさん、回りよく見て下さい。近くに小さい修理工場や
車屋入れたら本当に近くにいっぱいあるでしょ
明らかにコンビニより多いでしょ。

みなさんそういった中で競争しているわけですよ。

で、僕がお伝えしたいのは厳密に言えば確かに地域性は
ありますよ。間違いなくあります。

だけどその地域性というのは何がどういう地域性なのか
雪が降るから4WDが売れる、という程度以外、
計測できないんですよ。

地方は確かに所得は低いですよ。だけど地方は車は
ないと生きていけないわけですよ。そうすると
都会より車に対する消費支出割合は高いわけですよ。

このように地域性というのは色々な側面を持っているわけですよ

で、結論は何かというとうちの地域では〇〇だから
という言葉は絶対に言わないという事ですよ。

なぜなら地域を言った瞬間に経営者としてやることは
何もなくなりますよ

だって地域が悪いのなら地域を変えるしかないじゃないですか
じゃあ、どこの地域ならいいの?ということになりますよね

だけどあそこの地域なら車がガンガン売れるなんていう
所あったら僕が教えて欲しいですよ。

まあ単純なロジックですけど真実の瞬間なんですね

儲かる会社にしたいならうちの地域では〇〇
これを意地でも口にしないという事ですね

この地域ならガンガン売れて儲かって儲かって仕方ないよ
という所あればぜひ教えて下さい。

中古車販売店の売り上げが飛躍的に伸びるメルマガ

このメルマガでは以下の事がわかります

  • お客さんが頼むから売って下さいと言わせる方法
  • 中古車販売店のネット集客方法
  • 会社を社員に任せて自動操縦する方法
  • 成約率を飛躍的に伸ばす○○シリーズという方法
  • 当社が世帯数シェア19%を確保した最強囲い込み手法

いますぐ下記よりお申し込み下さい!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

無料メルマガ配信中
中古車販売店の売上が飛躍的に伸びる門外不出のノウハウを公開中
中古車が売れなくて困っている経営者へ  中古車の在庫を30%減らし、売上を150%にする方法

カテゴリー