地域一番の中古車販売店を創造するブログ「ネット集客増強研究会」

中古車販売のの残価設定ローンってどうよ?

2016.06.11

[`evernote` not found]
GREE にシェア

中古車販売のの残価設定ローンってどうよ?こんにちわ
中古車販売店の売り上げアップの組織
集客増強研究会の大平です。

えーっと残価設定ローンですね。
いいんじゃないでしょうか。
お客さんにしたら月々の支払が下がるから
買いやすいんじゃないでしょうか?

ただ2点あるとおもうんですよね
一つ目が結局、残価設定をしようが何を
しようがお客さんの総支払額は変わらないと
いう事なんですよね。

残価設定で月の支払いを1万円にしたとしても
最終の決済時にはなんからかの形で決済を
付けなければならないわけですね。

で、商売の原理原則から言うと商売って
複雑にすればするほど儲けにくくなるんですよね。

だから僕的にはこういった目先をこちょこちょっと
入れ替えてやる商売って言うのは好きじゃないから
やろうとは思わないですけどね

もうひとつ不思議なのが例えば残価を70万で
設定して5年後なら5年後、時価が50万しか
なかったらどうするんでしょうか?

普通に考えて5年後の価格予測なんてできないわけだし
言えることはお客さんとのトラブルが出る可能性は
すご~く高いと思うんですけど。

そもそもが通常の車のローンの支払いが出来ないから
もっと月々を下げたら売りやすいって言う考え方
おかしくないですか?

だって通常の金額のローンが支払い出来ないなら
車の購入自体が無理なわけで、それなら無理して
残価設定まで使っていい車買わなくても支払いが
出来る範囲内で安い車にしましょうよ。っていう
アドバイスするのがまともな車屋だと思いますけど。

まあ残価設定自体は今に始まったことじゃないですけど
次から次へとよく色々考えるもんですね。

だけど100万円の価値の車は100万円の価値であって
100万のものを50万では売れないわけですね。

常に価格面を前面に押し出して売ろうとする商法
出てきますけど100万は100万なんですから
目先だけ変えて売ろうって事自体が無理があるように
思いますけど。

そんなややこしい事しなくても堂々と王道の商売
やれば車なんて売れるんですけどね

何でわざわざ自分から茨の道に行くのかが不思議ですね。
頭に汗をかく必要はありますけど王道が一番ですよ。

中古車販売店の売り上げが飛躍的に伸びるメルマガ

このメルマガでは以下の事がわかります

  • お客さんが頼むから売って下さいと言わせる方法
  • 中古車販売店のネット集客方法
  • 会社を社員に任せて自動操縦する方法
  • 成約率を飛躍的に伸ばす○○シリーズという方法
  • 当社が世帯数シェア19%を確保した最強囲い込み手法

いますぐ下記よりお申し込み下さい!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

無料メルマガ配信中
中古車販売店の売上が飛躍的に伸びる門外不出のノウハウを公開中
中古車が売れなくて困っている経営者へ  中古車の在庫を30%減らし、売上を150%にする方法

カテゴリー