地域一番の中古車販売店を創造するブログ「ネット集客増強研究会」

中古車とクリスマスセール

2016.12.09

[`evernote` not found]
GREE にシェア

中古車とクリスマスセール中古車屋のクリスマスセール

えーと、時期なんで一応書きますね
僕のブログ、長く読んでいる方はもう
だいたい記事の内容、想像つきますよね(笑)

僕がいつも不思議に思うのは
なぜ中古車屋でクリスマスセールをやるの?
って事なんですよ。

だってそうじゃないですか。
セールをやる理由っていうのはセールを
やることによって集客が上がって
売上に貢献することが前提じゃないですか。

で、お店にツリー飾ってクリスマスセールって
いう幕上げて、社長がサンタの格好して
それを見たお客さんが、ほお!クリスマスセール
やってるなあ。ひとつ車でも買っていくかあ!
ってなります?

普通に考えてそうなることは考えにくいじゃないですか。
売上貢献が期待しにくいのであれば経費が発生するだけ
やらないほうがいいというのが普通の判断じゃないですか。

気持ちはわかりますよ。少しでも売上を伸ばしたい
だからクリスマスセールをやる。っていう
気持ちはわかりますよ。

だけど大事な事は本当に売上に貢献するのか?
という判断をすることが経営者の仕事じゃないですか?
ただ惰性でセールを組むことは経営者の仕事とは
言いにくいと思うんですね。

だけどこういう惰性でやってる仕事や行事
本当に多いんですよ。

もう昔の話ですけど僕がまだ現場やっていたころ
お客さんに代わって市役所に住民票を取りに
行ったことがあるんですね

今はたぶん、本人確認か何かで他人では取れないんじゃ
ないかと思いますけど当時他人でも取れたんですね

でハンコなかったんですよ。住民票取るのに市役所で
ハンコを押せっていうわけですよ。

ないよ。って言ったら、じゃあ住民票は出せませんって
言うんですよ。

で、僕言ったんですよ。そこにはんこ屋あるからそこで
三文判を買ってきて押せばいいのか?って言ったら
それでいいって言うわけですよ

だから買ってきて押して住民票取ったんですけど
これなんかでも、なんのためにハンコを押させるのか?
という目的がなくて惰性で仕事やってるわけですね。

少しは考えろよって話じゃないですか
役所なんでそれでも給料は貰えますけど
民間でこんな事してたら経営者は給料出せなくなりますよ

なんのためのクリスマスセールなのか?なぜそれをやるのか?
頭に汗をかくのが経営者の仕事であってサンタの格好なんて
経営者の仕事じゃないわけですよ

で、ありきたりのクリスマスセールですけど
ちゃんと考えたら成功させる方法はあるわけですよ

それも世間さまにすごく感謝されながら成功させる
方法はあるわけですよ。

その方法?
ここで書くわけないじゃないですか。(笑)

中古車販売店の売り上げが飛躍的に伸びるメルマガ

このメルマガでは以下の事がわかります

  • お客さんが頼むから売って下さいと言わせる方法
  • 中古車販売店のネット集客方法
  • 会社を社員に任せて自動操縦する方法
  • 成約率を飛躍的に伸ばす○○シリーズという方法
  • 当社が世帯数シェア19%を確保した最強囲い込み手法

いますぐ下記よりお申し込み下さい!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

無料メルマガ配信中
中古車販売店の売上が飛躍的に伸びる門外不出のノウハウを公開中
中古車が売れなくて困っている経営者へ  中古車の在庫を30%減らし、売上を150%にする方法

カテゴリー