地域一番の中古車販売店を創造するブログ「ネット集客増強研究会」

中古車屋の戦略の考え方、その2です。

2013.01.21

[`evernote` not found]
GREE にシェア

中古車屋の戦略の考え方、その2です。中古車販売店専門コンサル
ネット集客増強研究会の大平です

えっとですね。連休明けで少し
頭の動きが鈍いですね。まあいつも鈍いですけど。(笑)

さて前回、ランチェスター戦略の話を書きましたけど
ランチェスターを学んでいない方も多いと思うので
かなり単純化して話を書きますね。

ランチェスター戦略はあえていうと、いいですか?
あえてですよ。かなり単純化すると
要するに地域とか商品とかを絞込め、という考え方なんですね。

どういう事かというと例えばランチェスター戦略の中で事例として
出てくる例で申し上げると
福岡の中洲の中で水商売専門の不動産屋さんというのが
出てきます。

この方は中洲の中だけで水商売専門不動産で
成功しているわけです。ランチェスターでは
中小企業は人、モノ、カネが限られているから
集中的に資本投下しろ!と教えてくれます。

まったくその通りなのですがもっとわかりやすく
するために次のように僕は考えました。

地域とか商品を絞るということはどういうことだろう?

つまり絞り込むということはどういうことかというと
例えばさきほどの福岡の不動産屋さんの事例で説明すると
お客さんになぜ弊社で不動産の契約をしたのですか?
と聞いたとしたら

なぜってオタクは中洲の水商売専門不動産でしょ。
という答えが返ってくるわけですね。

つまり地域や商品を絞ると
【選ばれる理由】ができるわけですよ。

あなたが何かものを買おうとしたときに
なんとなくその店で買うということは
ないはずなんですよ。

例えば以前利用したことがある。とか
品揃えが豊富だとか専門店だからとか
何か理由があるはずなんです。

つまりお客さんにお店を利用していただこうと
したら必ず【選ばれる理由】が必要になるんです。
これがないとお客さんは来ないんですよ。

ランチェスター戦略が絞り込む理由は
この選ばれる理由を作るために絞り込むわけです。

中小企業は絞れ!ってよく聞きますよね?

だけどなぜ絞ることが必要なのか?それを明確に
説明した書籍とかコンサルタントってなかなか
いないんです。

だけど【選ばれる理由】という言葉を使うと
かなりわかりやすくなりませんか?

中古車屋に関していうと明確に選ばれる理由が
ない場合は大規模展示場にお客さんが行って
しまうわけです。この場合は選ばれる理由は
品揃えが豊富だから。ということになります。

じゃあなぜ今、大規模展示場が次から次へと
閉鎖に追い込まれているのか?

選ばれる理由があるのになぜ閉鎖しているのか?

次回ここを説明しますね。

中古車販売店の売り上げが飛躍的に伸びるメルマガ

このメルマガでは以下の事がわかります

  • お客さんが頼むから売って下さいと言わせる方法
  • 中古車販売店のネット集客方法
  • 会社を社員に任せて自動操縦する方法
  • 成約率を飛躍的に伸ばす○○シリーズという方法
  • 当社が世帯数シェア19%を確保した最強囲い込み手法

いますぐ下記よりお申し込み下さい!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

無料メルマガ配信中
中古車販売店の売上が飛躍的に伸びる門外不出のノウハウを公開中
中古車が売れなくて困っている経営者へ  中古車の在庫を30%減らし、売上を150%にする方法

カテゴリー