地域一番の中古車販売店を創造するブログ「ネット集客増強研究会」

車屋の立地条件

2017.05.16

[`evernote` not found]
GREE にシェア

車屋の立地条件車屋の立地条件。
そりゃ交通量が多いロードサイド沿いが
いいに決まってますよね。

ただ僕の場合はロードサイドに出している店も
ありますけど、ちょっと入った比較的
わかりにくい所に出店している店もあります。

えーとですね。これちょっと考えてみると
わかるんですね。

立地にこだわる方というのは立地がよければ
お客さんが来るだろうという考え方のケースが
多いわけです。

まあ確かに立地がいい方がいいのは間違いないんですけど
逆に考えてみると、じゃあ立地がよければ
お店開いて、車並べて待っていたらお客さんが
ガンガン来る。って考えにくいじゃないですか。

僕の基本的な考え方はお客さんにきてもらうためには
どれだけ立地がよくても戦略や戦術
それに広告宣伝の方が重要だと思っているんですね

だって今の時代、バイパス沿いや交通量の多い所に
出店している店舗だってまるっきり赤字の店もあれば
撤退した店だってあるし、車がかなり減ってガラガラに
なっている店、いっぱいあるじゃないですか。

仮に立地が車屋経営において最も重要なファクターで
あるなら、交通量の多い所に出店してて撤退するなんて
有り得ない事になるじゃないですか

立地は確かに重要なファクターではありますけど
それよりも戦略や戦術の方が重要なんですね。
だから僕は2等立地の所に結構平気で店作ったり
したんですよ。

で、2等立地だからお客さんが入っていないかというと
決してそんなことはないんですね

それともう1点、立地ってわからないんですよ
わからないというのは何が好影響を与えて
何が悪影響を与えるのか?判断しにくいわけですよ

例えば東西に走るバイパスがあって東方向に行く
お店はいいけど西方向に向かう立地はあまりよくないとか
判断しにくいんですよ

まあ一応は客観的な判断基準というのがあって
どうでしょう?1時間もあればかなり客観的な
判断をする方法というのはありますけどね

ただそれも出店後になんらかの変化があって流れが
変わってしまうこともあるわけですしね

それに比較すると戦略や戦術は自分でコントロールできるんで
やりやすいわけですよ。

商売に限らず人生そのものが自分でコントロール出来ない
ものに依存すると失敗しますからね
自分でコントロールできるものに重きを置いて
組み立てていく。これ鉄則じゃないでしょうかね

中古車販売店の売り上げが飛躍的に伸びるメルマガ

このメルマガでは以下の事がわかります

  • お客さんが頼むから売って下さいと言わせる方法
  • 中古車販売店のネット集客方法
  • 会社を社員に任せて自動操縦する方法
  • 成約率を飛躍的に伸ばす○○シリーズという方法
  • 当社が世帯数シェア19%を確保した最強囲い込み手法

いますぐ下記よりお申し込み下さい!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

無料メルマガ配信中
中古車販売店の売上が飛躍的に伸びる門外不出のノウハウを公開中
中古車が売れなくて困っている経営者へ  中古車の在庫を30%減らし、売上を150%にする方法

カテゴリー