地域一番の中古車販売店を創造するブログ「ネット集客増強研究会」

中古車販売店の接客の考え方

2017.07.28

[`evernote` not found]
GREE にシェア

中古車販売店の接客の考え方えーと、接客ですね。
中古車販売店の接客の考え方

ネットで見るとコンシェルジュとか
色々出てるじゃないですか

で、今日の記事はそんな難しいことじゃなくて
もっともっと基本的な事

つまりはきちんと電話に出るとかそういうこと

当たり前じゃないか!電話に出ない店なんて
あるのか?と思ったかもしれないですね
だけどそれ、意外とあるんですよ

例えば僕のところでは電話は呼び出し音3回以内で
取って明瞭に受けごたえするというような
ルールがあるんですけど電話に出るっていうのは
そういう事なんですよ。

例えばですよ。
中古車販売店の場合、新車ディーラーに比較すると
運営人数はどうしても少ないところが多いわけじゃ
ないですか。

その少ない人数の中で車庫証明を出しに行ったり
名変に走ったりするわけで、どうしても事務所の
中が人数が少なくなりがちなわけじゃないですか。

そんな中、お客さんがちょっと車見て、って
来たりして事務所を出てる間に電話が鳴ったりして
気がつかなかった。

実際こういうことありません?

これ、だけど考えてみたらめっちゃ怖いんですよ
だって車両の問い合わせかもしれないじゃないですか

その1本の電話逃したために利益が25万飛んでいるかも
しれないわけですよ。

でもこういう事ってちょっとした想像力があれば
防げるわけですよ。

事務所を出て外にいる間に電話鳴ったら聞こえないかもしれない
って想像力があれば、じゃあ事務所の電話はコードレスにして
おこう。そして外に出るときは必ず持っていくという
ルール作りをしておこう。

たったこれだけで電話を取り逃がすことがなくなるわけですよ
実際にうちは事務所の電話は全てコードレスですよ
ビジネスフォンのコードレス。

いや、うちは全て携帯だからっていう人いるかもしれないですけど
携帯ってことは知り合いでしか商売してないってことなんですよ
だって知り合いじゃない人は携帯番号知らないわけですから

携帯だけで商売してたら信用もついてこないし
商売は絶対に大きくならないですよ。だって新規が
取れないってことですから

もしあなたが不動産探していてその不動産屋の電話が携帯
だけだったら信用します?

不動産屋とか中古車屋っていうのは信用されにくい商売って
言ってもいいわけで、それが携帯だけなら既にアウトですよ

接客レベルとかコンシェルジュとか訳のわからないこと
いう前にまず電話をきちんと取りましょうって事なんですよ

こういう地に足が着いたことがきちんとしてから接客レベルとか
次にステップを考えるのが普通の考え方だと思いますよ

中古車販売店の売り上げが飛躍的に伸びるメルマガ

このメルマガでは以下の事がわかります

  • お客さんが頼むから売って下さいと言わせる方法
  • 中古車販売店のネット集客方法
  • 会社を社員に任せて自動操縦する方法
  • 成約率を飛躍的に伸ばす○○シリーズという方法
  • 当社が世帯数シェア19%を確保した最強囲い込み手法

いますぐ下記よりお申し込み下さい!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

無料メルマガ配信中
中古車販売店の売上が飛躍的に伸びる門外不出のノウハウを公開中
中古車が売れなくて困っている経営者へ  中古車の在庫を30%減らし、売上を150%にする方法

カテゴリー