地域一番の中古車販売店を創造するブログ「ネット集客増強研究会」

通りやすいオートローンの会社?

2017.09.29

[`evernote` not found]
GREE にシェア

通りやすいオートローンの会社?とおりやすいオートローンの会社?
そんなこと聞かれてもわかりませんよ
だけどほとんどどこの会社でも
変わらないと思いますけどね

金利バックの事も僕に聞くなって
話ですねww

ただ弊社に関していうと金利バックは
ほぼ取らずに仕切りそのままで
出していますね

理由があるんですよ。

車屋って結局は仕入れて、車買って頂いて
その差額で利益を出すのが商売ですよね
まあこれが本業なわけですよ。

で、商売ってどんな商売でも本業でどれだけ
稼ぐかが重要なわけですよ。

例えば日本でもある地方に行くと
今でも10%とかそれ以上の金利を
普通に取っている地方もあるわけですよ

仕切りとの差額は金利バックとなって入ってくるわけですね

確かに儲かるでしょう。しかも楽して儲かるでしょう

でも結果どういうことが起きると思います?

本業である車の販売力、つまり集客力であったり
営業力であったり、顧客満足度の充足による販売量の
拡大というような企業が本来的に持つべき力
これが弱るんですよ。

考え方として固すぎるかもしれません
でも本来の企業力が低下することは間違いないわけです
だから、それを避けるために本業以外での
利益依存はしないようにしているんです

ほら、僕あのバブル時代に証券マンやってましたでしょ
その時に、マネーゲームに踊って本来の企業力を
落として結果、倒産していった会社
山のように見てきたんですね
だから本業以外の収益依存がどれだけ危険なのか
わかっているんです

お客さんにしてもその場はいいくるめることができても
後から金利が相当高かったら気がつかないわけが
ないわけですよ

その時に再利用して頂けるかというとそれは難しいです
人口減少時代に入った以上、かなり気を使ったほうが
いいですよ。

いかに車を買って頂くか?それだけに注力しましょうよ

中古車販売店の売り上げが飛躍的に伸びるメルマガ

このメルマガでは以下の事がわかります

  • お客さんが頼むから売って下さいと言わせる方法
  • 中古車販売店のネット集客方法
  • 会社を社員に任せて自動操縦する方法
  • 成約率を飛躍的に伸ばす○○シリーズという方法
  • 当社が世帯数シェア19%を確保した最強囲い込み手法

いますぐ下記よりお申し込み下さい!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

無料メルマガ配信中
中古車販売店の売上が飛躍的に伸びる門外不出のノウハウを公開中
中古車が売れなくて困っている経営者へ  中古車の在庫を30%減らし、売上を150%にする方法

カテゴリー