地域一番の中古車販売店を創造するブログ「ネット集客増強研究会」

車屋の新規集客

2017.10.24

[`evernote` not found]
GREE にシェア

車屋の新規集客~ん。この記事書くのは少し抵抗あるなあ
なぜなら少し本質的な部分に踏み込まないと
書けないからなんですね

えーとですね。
新規集客に悩んでいる方多いみたいですね。

で、新規のお客さんを集めようと思った場合
一番手っ取り早いのはお客さんに
なぜうちのお店に来て頂いたのですか?
と聞いてみることなんですよ。

それでこれを聞いてみるとほとんどの方が
次のような答えが出てきました。って
言うんですね。

信用があるから
対応がいいから
欲しい車が並んでいたから

まあだいたいはこのあたりですかね。

で、こういった理由って新規集客には
全く役にたたないということわかります?

例えば
信用があるから
対応がいいから

これらって確かに来店理由になっていることはありますよ
だけど新規集客には役に立たないんですよ

なぜかというと信用がある。とか対応がいい。というのは
過去なんらかの繋がりがなければわからないわけですよね?
つまりは新規のお客さんにはわからないんですよ
だから新規集客の役には立たないわけですよ
だって始めて行く店が信用があるとか対応がいいかどうか?
なんてわからないじゃないですか。

飲食店なんかでよくありますよね
入ってみたら、すごく対応が悪かったとか
あれって入ってみないとわからないわけですよ

これと一緒で付き合いがあって始めてわかることを
お客さんの新規来店理由に持ってくる方、いっぱい
いらっしゃいますけどこれ、新規集客においては
全く役に立たないんですよ

欲しい車が並んでいたから、これは新規集客に使えますよ
ただし車種とグレード、車体色、予算を組み合わせたら
たぶん何万通り、いや何十万通りあるのかなあ?
これらを全部揃えてお客さんのドンピシャを並べて
置くなんて不可能じゃないですか?

だからこれを新規集客に使うのは今の時代
よほど大手以外は難しいというのが僕の判断ですね
まあ、砂漠で針拾うようなもんですよ

じゃあどうするの?
作り方はあるんですけどね

中古車販売店の売り上げが飛躍的に伸びるメルマガ

このメルマガでは以下の事がわかります

  • お客さんが頼むから売って下さいと言わせる方法
  • 中古車販売店のネット集客方法
  • 会社を社員に任せて自動操縦する方法
  • 成約率を飛躍的に伸ばす○○シリーズという方法
  • 当社が世帯数シェア19%を確保した最強囲い込み手法

いますぐ下記よりお申し込み下さい!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

無料メルマガ配信中
中古車販売店の売上が飛躍的に伸びる門外不出のノウハウを公開中
中古車が売れなくて困っている経営者へ  中古車の在庫を30%減らし、売上を150%にする方法

カテゴリー