地域一番の中古車販売店を創造するブログ「ネット集客増強研究会」

車屋の社員の協調性

2018.02.02

[`evernote` not found]
GREE にシェア

車屋の社員の協調性う~ん。これ協調性がない
社員いると車屋の場合、致命的ですよね

だって大企業みたいにたくさん社員いれば
多少、問題のある社員でも窓際みたいな
部署に行かせて当たり障りないような
仕事をさせることもできますけど
車屋って普通はそれほど社員が多くはないんで
全体に与える影響ってかなり大きいわけですよ

結局は採用のときにどう見抜くか?という
問題になってくるわけですけど
ひとつ絶対にこれだけは採用しちゃダメ
っていうのがあるんですよ

それは何かというと親に怒りを抱えている人
これ採用するとまず間違いなく怒りの矛先が
同僚や他の社員に向かいますから社内の
雰囲気は最悪になりますね

えっ?親に怒りを抱えている?
そんなのどう見抜くんだ?って話になりますけど
見抜く質問があるんですよ。
その質問を投げかけることによりわかるんですね

ただ親に怒りを抱えているのも悪いばかりじゃなくて
社員としては採用は無理ですけどたまたま努力を
厭わない性格だったりすると創業者には向くんですね
まあ数は少ないですけど向きますね

怒りの方向が努力に向かうケースですね。

あまり多くはないですけど僕のメルマガ読んで
文句言ってくる人いるんですよ。
読まなきゃいいのに。って思うんですけど(笑)
まあほとんどのケースでは親に怒りを抱えている
ケースです。

このケースは同僚以外に怒りが向かってくるケースで
まあ食べ物屋に入っても何かの小売店に入っても
ちょっとしたことで文句を言う人いるじゃないですか
あれ、原因は親への怒りが解消されてないわけですよ

いわゆるクレーマーの中にもそういった人います。
クレーマーの場合はだいたいは2種類に分類できるんですね

こちら側が何をしてあげてもどれだけよくしてあげても
文句を言うケース。これまず間違いなく親に抱えている怒りが
解消されてないケースです。

まあ本人にはあまり責任がない場合が結構ありますけど
会社側としたらたまったものではないので
そっとお引取り頂くしか手がないんですよ

中古車販売店の売り上げが飛躍的に伸びるメルマガ

このメルマガでは以下の事がわかります

  • お客さんが頼むから売って下さいと言わせる方法
  • 中古車販売店のネット集客方法
  • 会社を社員に任せて自動操縦する方法
  • 成約率を飛躍的に伸ばす○○シリーズという方法
  • 当社が世帯数シェア19%を確保した最強囲い込み手法

いますぐ下記よりお申し込み下さい!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

無料メルマガ配信中
中古車販売店の売上が飛躍的に伸びる門外不出のノウハウを公開中
中古車が売れなくて困っている経営者へ  中古車の在庫を30%減らし、売上を150%にする方法

カテゴリー