地域一番の中古車販売店を創造するブログ「ネット集客増強研究会」

車関連のフランチャイズシステムの考察

2018.03.16

[`evernote` not found]
GREE にシェア

車関連のフランチャイズシステムの考察どこかオススメのフランチャイズとか
ありますか?って聞かれてもねえ
僕に聞くなよ。って話ですよ
だってフランチャイズではないけど
僕もお探し専門店グループという組織やって
るんですから。

でもこれはいいなあって思えるところはあります。
まあ資金があればという条件付きですけどね
某大手車検チェーンですね

理由があるんですよ。車検って中古車に比較すると
価格優位性が伝わりやすいんですよ。
〇〇コース、〇円ってわかりやすいでしょ

あと仕事が営業と違って作業なんで行うべきことの
明確化がしやすい。それを仕組み化する能力がある人が
手がけると作業の効率化がすごくできるんですね
その他、教育システムを入れるとこれでフランチャイズシステムは
一通り完成して、しかも完成度の高いシステムになるんで
販売に比較すると再現性が高いわけです。
だから成功確率は高いんですね。いい仕組みですよ。

ただ一点、新規で指定を取ったり新設で工場を
作ると設備、工場そのものとなると場所にもよりますが
おおむね数千万は必要でしょう。

指定を持っていればさほどの投資でもないですが
小さい町工場から始めて徐々に伸ばして指定を
取るとなると通常は資金がない場合20年とかは
必要じゃないですか。

だから元々、お金がある程度あって指定がある2代目3代目か
または投資できるお金があるか?どっちかなんですね

30歳で数百万の元手で独立してコツコツやって
指定を取ってとなるとたぶん50代くらいなんで
そろそろ老後の生活設計をしなくちゃって時期に
なるんですよ。

すでに指定があるか?お金がある場合はかなりいい
FCだと思いますよ。

まあ中には創業から短期間で指定まで持っていって
参入するというケース、ゼロではないと思いますけど
かなりレアなケースでしょうね。

まあ普通の人の場合、それほど恵まれた家に生まれる
というのは少ないでしょうから参入のハードルは
結構高いと言えると思います。

逆にいうとこの参入ハードルが高いというのが
真似しにくいわけですからいいわけですね。

じゃあ販売に関してはどうなのよ?ということですが
ハード面ではなくてソフト面で参入ハードルを
築けるようなものを作る。あるいは加盟すると
いうのがひとつの判断基準になると思います

まあカンタンにできるものはカンタンに真似される
わけですから参入ハードルが低いわけですよ

僕がセミナーの案内でいつも
楽して儲けたい人は来ないで下さいって言うのは
簡単ではないからですよ。

やることが山のようにあって大変ですけど
他社からはなかなか真似できない仕組みなんですよ

中古車販売店の売り上げが飛躍的に伸びるメルマガ

このメルマガでは以下の事がわかります

  • お客さんが頼むから売って下さいと言わせる方法
  • 中古車販売店のネット集客方法
  • 会社を社員に任せて自動操縦する方法
  • 成約率を飛躍的に伸ばす○○シリーズという方法
  • 当社が世帯数シェア19%を確保した最強囲い込み手法

いますぐ下記よりお申し込み下さい!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

無料メルマガ配信中
中古車販売店の売上が飛躍的に伸びる門外不出のノウハウを公開中
中古車が売れなくて困っている経営者へ  中古車の在庫を30%減らし、売上を150%にする方法

カテゴリー