地域一番の中古車販売店を創造するブログ「ネット集客増強研究会」

中古車のインターネット販売の盲点

2018.03.23

[`evernote` not found]
GREE にシェア

中古車のインターネット販売の盲点質問たくさん来ます。最も多いですね
ネット販売のやり方とかホームページの
構成とか質問来ます。

ちょっと問題を整理してみますね

まず質問の意図を考えてみると
売上を伸ばしたい。これは間違いないと
思います。

次に売上の伸ばし方ですけど安定的に
伸ばしたくないですか?
つまり常に新規客を追って売上を伸ばすのか?
あるいはある程度は売上を予測することが
出来るのか?

今月は1000万あったけど翌月は500万
ちょっとヒヤヒヤしますよね
今月は750万だけど翌月も750万
ちょっと極端な例ですけど2ヶ月トータルで
同じ1500万ですけど売上が安定的なのか?
急上昇したり急下降したりの違いですね

普通は安定的なものを望みますよね

で、ここまで考えたときインターネット販売の
やり方はおおまかに言って2つのやり方が
あるんですね。

ひとつは自社でホームページを持って売る
ひとつはグーネットやカーセンサーネットを使う

このケースでそれぞれの事例を考えてみましょうよ
ちょっと長くなりそうだなあ。
今週と来週2回に分けて書きますね。
ここ結構重要なんできちんと説明する必要があるんですよ

まず自社でホームページを持って売ることを想定しましょう
この場合、ホームページって作ったら勝手にユーザーが
訪問してくれるわけじゃないんですね
ホームページの数ってたぶん数千億と兆という単位であるわけですから
このとんでもない数の中で選択していただいて訪問して
もらう必要があるわけです。

で、訪問してもらうためには検索エンジン対策(SEO)というのを
やらなくちゃならないわけです。

一般的にはトップページのタイトルに地域名+車名というのが一般的
なんですけど例えば〇〇市+車名だとするとまず間違いなく
グーネットやカーセンサーネットが上位に来てしまいます
(なぜ上位に来るのか?この説明はかなり長文になるので
避けますね)

で、比較的カンタンに上位に表示させる方法としては
〇〇市〇〇町+車名だとすると競合が少ないので
上位表示させやすいわけです。

ただし車名の部分、トヨタとかメーカー名はだめなんですね
なぜってトヨタ車ならなんでもいいって人はいないわけですよ
だから具体的に車名になるわけです。

だから〇〇市〇〇町+車名だと上位に表示されやすいわけですけど
果たして〇〇町まで検索するユーザーがいるの?ってことなんですよ
まあゼロではないかもしれないけどそれによるアクセスは年間で
数件レベルでしょうね。

そうすると自社でHPを持って誘導させる方法というのは
2つしかなくなってくるんですね

以前書いたことのあるワードプレスというのを使ってある種の
プラグインを使って徹底的に書き込む。
ちなみに集研のブログはこのやり方で、ほぼすべてのキーワードで
上位表示されますけど、僕と同レベル程度はやらないと厳しいです
もうひとつはGoogleアドワーズやヤフーリスティングという
有料広告をやるという手、これは比較的手間はかからないですけど
操作がかなり専門的知識が必要なのとかなりお金かかります。
お金ってどれくらい?ってことですけどグーネットやカーセンサーネットよりは
高いです。

で、これを消去法で考えていくとやっぱり
グーネットやカーセンサーネットがいいのかなあ?って
事になるんですけど、じゃあ本当にそうなのか?という
検証を次回書きますね。

中古車販売店の売り上げが飛躍的に伸びるメルマガ

このメルマガでは以下の事がわかります

  • お客さんが頼むから売って下さいと言わせる方法
  • 中古車販売店のネット集客方法
  • 会社を社員に任せて自動操縦する方法
  • 成約率を飛躍的に伸ばす○○シリーズという方法
  • 当社が世帯数シェア19%を確保した最強囲い込み手法

いますぐ下記よりお申し込み下さい!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

無料メルマガ配信中
中古車販売店の売上が飛躍的に伸びる門外不出のノウハウを公開中
中古車が売れなくて困っている経営者へ  中古車の在庫を30%減らし、売上を150%にする方法

カテゴリー