地域一番の中古車販売店を創造するブログ「ネット集客増強研究会」

中古車の営業方法は?

2013.01.28

[`evernote` not found]
GREE にシェア

中古車の営業方法は?中古車販売店専門コンサル
ネット集客増強研究会の大平です。

土曜日に弊社がコンサルティングしている
ある通販系の会社と浜松町で打ち合わせして
きました。

通販系の会社というのはどこもマーケティングに
かなり熱心でかなり高度なマーケティング知識を
駆使して売上を上げています。

ああいったノウハウをもし中古車販売に持ち込んだら
相当な売上アップに繋がります。

実際に弊社では通販系のノウハウを使っているので
それについて少し説明したいと思います。

僕がくどいくらいこのブログで書いているのは
在庫を持つという商法を続ける限り、かなり
厳しい経営になりますよ。ということをしつこく
言っていますがそれは在庫リスクだけの問題では
ないのです。

つまり通販系営業ノウハウと関係があることなのです。

少し説明しますね。

あなたがヤマダ電機に冷蔵庫を買いにいったとしますね。
色々見て回ったのですが価格や機能面でなかなか
気にいるものがなかったとしますね。

営業マンは色々説明してくれるのですがなかなか
じゃあこれにします。と言えるようなものが
なかったとしますね。

その時あなたなら営業マンになんて言います?

また見にくるわ。

それであなたは帰ってきます。この時にあなたは
営業マンに住所や名前や電話番号はわざわざ
伝えてきませんよね。当たり前ですね。

そうするとヤマダ電気の営業マンはあなたに
追いテレしたりすることはできないわけですよね。

こういった状態でも再度、来店して買って頂くには
価格やポイントサービス、保証や品揃えという全てに
置いて一番である必要があり、企業としての力が
相当必要なわけです。

一方で通販会社の中にはかなり小規模でありながら
相当な利益を出しているところがあります。

価格も高い、ポイントサービスはない。品揃えは単品
など普通で考えたら競争力がなさそうに思えるにも
関わらずかなり高収益のところがたくさんあります。

この違い、どこから来るか?わかります?

見込み客リストがあるかないか?だけなんです。
ヤマダ電機はどこに冷蔵庫に興味がある客がいるか
わからないので相当な企業としての力が必要ですが
通販会社は資料請求やお試しパックを購入した
見込み客リストがあるんです。

後は見込み客リストに沿って淡々とマーケティング
していくだけなんですね。

黒酢で有名なやずやさんでは1000円のお試し商品を買って
いただくのに10000円使っていると言います。
でも10000円使って集めても見込み客リストは残るので
確実に利益が出てくるようになっているのです。

在庫を持って車を並べて売っていくということは
このヤマダ電機のやり方と一緒でお客さんが帰ったら
どこの誰かわからないわけです。

つまりリスト化できないのです。
ただヤマダ電機という日本でトップ企業だから成り立つ
わけですね。

中小零細は絶対にこういった手法を取るべきではないのです。
事業規模も事業の利益も売上もこれは全てがリストの規模に
やって決まるのです、

だからリスト化できない商法というのは需要がいっぱい
ある時代はいいのですが需要が減ってきた時代には
生き残ることは難しいのです。

もしあなたの会社に来たお客さんが俺は○○町に住む
○○で○○という車の黒が欲しくて予算は200万までで
電話番号は○○だから出てきたら連絡して欲しい。

こういったことが書いてあるリストがあなたの手元に
たくさんあったら楽に利益が上がると思いませんか?

それを可能にするのが【お探し専門店】というビジネスモデル
なのです。

メルマガ登録会員にはもうすぐ2月の3000円のセミナーの
日程をお届けします。楽しみにしていて下さいね。

中古車販売店の売り上げが飛躍的に伸びるメルマガ

このメルマガでは以下の事がわかります

  • お客さんが頼むから売って下さいと言わせる方法
  • 中古車販売店のネット集客方法
  • 会社を社員に任せて自動操縦する方法
  • 成約率を飛躍的に伸ばす○○シリーズという方法
  • 当社が世帯数シェア19%を確保した最強囲い込み手法

いますぐ下記よりお申し込み下さい!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

無料メルマガ配信中
中古車販売店の売上が飛躍的に伸びる門外不出のノウハウを公開中
中古車が売れなくて困っている経営者へ  中古車の在庫を30%減らし、売上を150%にする方法

カテゴリー