地域一番の中古車販売店を創造するブログ「ネット集客増強研究会」

アマゾンの車販売

2019.02.16

[`evernote` not found]
GREE にシェア

アマゾンの車販売アマゾンの車販売
う~ん、どうなんですかね
サイト見るとあまり出品台数は
多くはないですね

こういう場合はユーザーの動きから
見ると判断しやすいと思いますよ

アマゾン自体は巨大な世界的な
ネット企業ですし、グーネットや
カーセンサーネットという名前を
知らない人はいてもアマゾン知らないと
いう人はまずいないでしょう

まあ出品者側からしたら、その
アマゾンのネームバリューがあるから
出品するんでしょうけど
一般ユーザーが中古車を買おうと
したとき、アマゾンに行くでしょうか?

WEBであればまずグーネットや
カーセンサーネットでしょうね

中古車の場合、アマゾンが扱っている
他の商品と異なり、評価の問題(しかも
客観性が必要)や保証の問題など
諸々の問題があるんでアマゾンといえども
サイトのインフラから作り直さないと
アマゾンで継続的に売るというのは
難しいと思いますよ。

もっともお客さんから見たらグーネットや
カーセンサーネットでも同一で
ネットで車を買いたい人はいないわけで
近くの車屋に欲しい車がないから
仕方なくネットで検索という流れですよね

本来は高い買い物なので営業に話を聞いて
細かいことも確認して買いたいというのが
ユーザーの本音だと思います。

書類のやりとリなんかでも面倒ですものね

手前味噌で恐縮ですがこれらの問題を
解決したのがリアルとWEBの融合である
お探し専門店というビジネスモデルなんですけどね

中古車販売店の売り上げが飛躍的に伸びるメルマガ

このメルマガでは以下の事がわかります

  • お客さんが頼むから売って下さいと言わせる方法
  • 中古車販売店のネット集客方法
  • 会社を社員に任せて自動操縦する方法
  • 成約率を飛躍的に伸ばす○○シリーズという方法
  • 当社が世帯数シェア19%を確保した最強囲い込み手法

いますぐ下記よりお申し込み下さい!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

無料メルマガ配信中
中古車販売店の売上が飛躍的に伸びる門外不出のノウハウを公開中
中古車が売れなくて困っている経営者へ  中古車の在庫を30%減らし、売上を150%にする方法

カテゴリー