地域一番の中古車販売店を創造するブログ「ネット集客増強研究会」

車屋の経営理念と売上の相関関係

2019.05.31

[`evernote` not found]
GREE にシェア

車屋の経営理念と売上の相関関係経営理念ねえ。僕の考え方を書きますね
間違っているかもしれないですよ
あくまでも僕はこう思うってことですから

よく〇〇法人会みたいなものに入ると
あるタイミングで必ず経営理念を決めるみたいな
ことやると思うんですね。

で、〇〇法人会の構成メンバーを見てみると
わかるんですけど、大概は2代目の方
あるいは3代目の方が多いと思うんですよ。
もちろん創業者もいるとは思いますが
熱心に活動している創業者の方って
意外と少ないんじゃないですか?

つまりはある程度、会社が出来上がっている
メンバーが多いということなんですね

こういった事実から僕が考えるのは
経営理念を決めるのはタイミングがあると
思うんですね。ある程度、会社が出来上がって
マーケティング的には詰めるべき部分が
少なくなってきているタイミングですね

もっとざっくばらんに書きましょうか。
経営理念で売上は作れないということですよ
異論はあるでしょう。だけど僕はそう考えていますよ

だってそうじゃないですか?
明日の飯に困っているときに経営理念なんて
呑気な事、言ってられます?

とにかくがむしゃらに考え続けて売りあげ(利益)
を確保する必要があるわけじゃないですか

経営理念自体は大事だと思いますよ
企業活動において最終的な判断基準となりますから
つまり判断に迷ったとき、経営理念に照らしてどうなのか?
で、判断するわけですから

ただ気をつけたいのは〇〇法人会みたいな所に
入って、他の経営者と一緒に経営理念うんぬんなんて
言っていると自分が大層な人間になったような
錯覚が怖いですよね

逆説的にいうと自分が経営理念うんぬんを
いい出しているとしたら、ちょっと足元を
見直したほうがいいんじゃないですか?

だって経営理念で創業することも売上を作り出すことも
出来ないですから。

そりゃ大企業であればいいかもしれないですが
僕たち中小零細なら経営理念うんぬんを言う前に
やるべきことは山のようにあるのが普通だと思いますよ

たぶんですけど企業規模が数百名程度になってきて
企業として統率がとりにくくなってきた段階では
企業理念みたいな全社的ななんらかの判断基準が
必要であり、それに合わせた行動をするためには
経営理念は必要になると思うんですね。

ただ僕が思うのはなんとなく大手のやり方を真似れば
いいみたいな風潮あると思うんですけど
中小零細が大手のやり方を真似していたら
絶対に衰退すると思います。

中小零細には中小零細のやり方があるわけで
品よくお行儀よくやっていたらマーケットは
切り開けないわけで中小零細に必要なのは
企業理念よりゲリラ戦を仕掛けることだと
思いますよ。

なんとか法人会みたいなところで和気あいあいと
仲良く企業理念作成セミナーみたいなのを受講
してなんとなく社長業をしている気分に
なっているよりも公園の横にでも車を止めて
携帯の電源切って、うんうんうなりながら
1通のDM書いたり、キャッチ考えたりしたほうが
よほど中小企業の社長にとって必要なことだと
思いますけどね

企業理念がなくても長期に渡って存続している
会社は山のようにありますけどお客さんが来なくて
存続している会社はゼロですよ

中小零細は企業理念よりゲリラ戦
これが僕の考え方です。

中古車販売店の売り上げが飛躍的に伸びるメルマガ

このメルマガでは以下の事がわかります

  • お客さんが頼むから売って下さいと言わせる方法
  • 中古車販売店のネット集客方法
  • 会社を社員に任せて自動操縦する方法
  • 成約率を飛躍的に伸ばす○○シリーズという方法
  • 当社が世帯数シェア19%を確保した最強囲い込み手法

いますぐ下記よりお申し込み下さい!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

無料メルマガ配信中
中古車販売店の売上が飛躍的に伸びる門外不出のノウハウを公開中
中古車が売れなくて困っている経営者へ  中古車の在庫を30%減らし、売上を150%にする方法

カテゴリー