地域一番の中古車販売店を創造するブログ「ネット集客増強研究会」

車屋の労働生産性を上げるには 

2021.09.17

[`evernote` not found]
GREE にシェア

車屋の労働生産性を上げるには 車屋の労働生産性を上げるには?

これ実は車屋だけの問題じゃなくて
社会全体の問題なんでよほど注意していかないと
上がらないと僕は個人的には思ってます。

というのは日本全体の労働生産性を
見るとわかりやすいですよね

まず計算式ですけど
生産量÷労働者数
付加価値労働生産性というのもあるんですが
ココでは単純化して生産量÷労働者数で
話しますね。生産量は製造とか農業以外は
売上高というとらえ方も出来るとおもいます

で、日本の労働生産性はどうかというと
直近(2019年)で時間当たり4866円でOECD加盟37国中で
21位、G7だと万年最下位、だいたいアメリカの6割くらいの
生産性ですね

でも一般に日本人は勤勉て言われるじゃないですか
その勤勉な日本人がなぜこれほど労働生産性が低いのか?
色々な理由あるでしょうけど僕個人は次のような事も
かなり大きい理由だと思ってます。

それは必要以上に慎重すぎる無駄な規定とか
とにかく批判を恐れる姿勢にあると思いますね

例えば今でもやっているかどうかわからないですが
一時、運送屋さんが配達とか集荷に行って
明らかにフラットな路面であってもいちいち
輪留めしているのを見たことありません?

そりゃ確かにより安全かもしれませんけど
誰がどう考えたってサイドブレーキなり
パーキングレンジに入れれば充分だと思える
フラットなところでもいちいち輪留めを掛ける
あの作業がどれだけ労働生産性を落とすか?
恐らくはそういうことが好きな管理者が考えたわけですよ
そうすると横並びで他の運送屋さんもやるわけですね

例えばわずか数%しかいないようなおかしな人の
クレームやリスクに対応するためその他圧倒的な
数の普通の人に面倒な手続きや合理的でない
方法を順守させる。本末転倒だと思いません?

だっておかしな人はどんなことやっても絶対に
ゼロにはならないわけですよ。だったら
クレーマーみたいな人は文句言われようがどうされようが
切り捨てればいいだけなんですよ

だけどクレーマーも含めたクレームを限りなくゼロに
しようとする。そのために大多数の普通の人が
面倒な無駄な手続きなり作業をすることになっても
人員や資金を使ってひたすら批判されることを避ける。
切ればいいだけなんですよ

以前聞いた話ですが某メガバンクの某支店ではお客さんが
記入する伝票類、黒以外ダメ、青もダメらしいですよ
アホだと思いません?

これらに全て共通しているのは管理者が今あることに変更を
加えることは出来るけど、新たに利益を伸ばす発想が全く
ないって事なんですよ。

こういったリスクを負えない。売り上げを伸ばす発想を持てない
こういった人たちがかなり多くなったために、日本の労働生産性は
G7中、万年最下位なんですよね

経営者自らがリスクを背負って変化していくべきだと
僕は思いますけどね。
無駄な事やってないですか?一度見直ししたほうがいいですよ。

#下にスクロールして頂くとテーマ別にカテゴリ分けしてありますので(右のほうに出てきます)
自分の読みたい記事、解決したい問題、参考になる記事あります。

中古車販売店の売り上げが飛躍的に伸びるメルマガ

このメルマガでは以下の事がわかります

  • お客さんが頼むから売って下さいと言わせる方法
  • 中古車販売店のネット集客方法
  • 会社を社員に任せて自動操縦する方法
  • 成約率を飛躍的に伸ばす○○シリーズという方法
  • 当社が世帯数シェア19%を確保した最強囲い込み手法

いますぐ下記よりお申し込み下さい!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

無料メルマガ配信中
中古車販売店の売上が飛躍的に伸びる門外不出のノウハウを公開中
中古車が売れなくて困っている経営者へ  中古車の在庫を30%減らし、売上を150%にする方法

カテゴリー