地域一番の中古車販売店を創造するブログ「ネット集客増強研究会」

車屋、採用面接のポイント

2022.05.20

[`evernote` not found]
GREE にシェア

車屋、採用面接のポイントはい、車屋さんの採用時の面接のポイントですね
僕の持論なのですが採用の失敗は教育では補えないと
思っています。

つまりあまり使えない人を採用してしまったら
いくら教えてもなかなか使える人間にはならないと
言うことですね。僕はそう考えています。

じゃあどうするか?ということですが普通は
採用面接をするじゃないですか。
その採用面接の時に人物を見抜くことが出来れば
いいのですが、僕は全く自信ないです。

例えば明らかに少し?がつくとか
過去、面接した中でビーチサンダルに短パンで
面接に来た人いましたけどそれくらい
?がつけば断るという判断もできますが
面接って結局は採用する側、採用される側
どちらもある程度は取り繕って面接をする
わけじゃないですか。

そうなるとなかなか人物の本質というか
良しあしなんて見抜けるものじゃないと思うんですよ

まあ中には達人みたいな人もいらっしゃって
見抜くことが出来る方もいらっしゃるかもしれないですが
僕に関していうとまるっきりダメですね

過去、採用の失敗というのはたくさんしてきました。
その結果が採用の失敗は教育では補えないという
結論だったわけです。

相当悩んできました。何かいい方法はないか?
かなり悩んできましたが、ある方法を見つけたんですよね

と言っても見つけたのはかなり前ですけどその方法を
使うとかなりリスクを低減できるんですよね

つまり採用の失敗リスクをある程度、小さくすることが出来る。
少しお金は必要ですけど、もし使えない人を採用してしまったら
解雇ってなかなかしにくいわけじゃないですか
ずっと給料を払い続けなければならないわけじゃないですか
そのリスクを考えたら少しくらいならお金かかってもその方法を
使った方が安全だと思ったんですね。お金かかるといっても
それほど何十万もかかるわけじゃないですしね

この方法のいいところは例えば営業の募集をして応募が
あったとするじゃないですか。この方法で判断してみたら
営業には向いてないみたいだけど経理には向いている
みたいな判断も出来ることですね

今の時代、募集かけてもなかなか人を集めにくいじゃないですか
だからせっかく応募してくれた人がいたなら無駄にはしたくない
ただ使えない人を採用しても困る。結果、こういった応用が
出来るならそれをやったほうがいいですよね

採用に関して言うとこういった方法を使うか、または先日書いた
〇〇採用という方法を使うか?どちらかがリスクは小さいと
思いますけどね。

弊社の場合、退職する社員が極めて少ないというのも
こういった方法を取ってきたことと無縁ではないように思います。

 

#下にスクロールして頂くとテーマ別にカテゴリ分けしてありますので(右のほうに出てきます)
自分の読みたい記事、解決したい問題、参考になる記事あります。

中古車販売店の売り上げが飛躍的に伸びるメルマガ

このメルマガでは以下の事がわかります

  • お客さんが頼むから売って下さいと言わせる方法
  • 中古車販売店のネット集客方法
  • 会社を社員に任せて自動操縦する方法
  • 成約率を飛躍的に伸ばす○○シリーズという方法
  • 当社が世帯数シェア19%を確保した最強囲い込み手法

いますぐ下記よりお申し込み下さい!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

無料メルマガ配信中
中古車販売店の売上が飛躍的に伸びる門外不出のノウハウを公開中
中古車が売れなくて困っている経営者へ  中古車の在庫を30%減らし、売上を150%にする方法

カテゴリー