地域一番の中古車販売店を創造するブログ「ネット集客増強研究会」

中古車販売、ビジネスモデルに変化の兆しあり

2022.07.08

[`evernote` not found]
GREE にシェア

中古車販売、ビジネスモデルに変化の兆しあり中古車販売、ビジネスモデルに変化の兆しあり
気が付いている所は気が付きだしましたね

先日の事
うちの社員が友人から車の相談受けたんですね
それがレアというほどでもないけどそれほど多い
車でもない車両

当然ネットで検索するわけである関東圏の
ディーラー系の所で程度のよさそうなものを
持っていたんですね。値段も高くはない。

で、うちで探してもなかなかこの値段では
出せないからそちらで買った方がいいよ。
とアドバイスしたみたいですね。

そうしたら詳しくないから替わりに交渉して欲しいって
友人から頼まれたそうです。まあ電話するくらいなら
いいよ。って事で社員が業販とかそういった話ではなく
個人として友人を装って電話したらしいですね

価格もほぼ適正から安め、その他費用も適正、
車両内容も問題なさそうって所まで話が進んで
ディーラーの営業がところでお客様、どちらから
お電話いただいています?と聞かれたそうです。

〇〇県からです。と言ったら申し訳ないのですが
3つくらいの地域名を上げてこの範囲内のお客さんじゃ
ないと販売してないんです。と言われたそうです。

3つというのが市なのか県なのかは僕は聞かなかったのですが
たぶん市より若干広い広域エリアを指す言葉だと思います。

確かに在庫にしておいて売れない車ではないと思います
そういった事情もあるのでしょうね

ただ最大の事情はいわゆる通りすがりのユーザーで
遠い所に住む客に売るのではなく地元の客に売って
その後、関係が継続するようにしたいということでしょうね

つまりは従来のフローのビジネスモデルからストック型の
ビジネスモデルへの転換をしだしたという事でしょうね

僕がずっとずっと言い続けてきたことです。

若者の車離れとかサブスク型もしくはカーシェア型の利用
さらに急激な人口減少、誰がどう考えてもフロー型から
ストック型経営にに切り替えない限り、経営は絶対に難しくなるのは
目に見えていますから

気が付いているところは気が付きだしていち早く対策を
してきているということですよ

#下にスクロールして頂くとテーマ別にカテゴリ分けしてありますので(右のほうに出てきます)
自分の読みたい記事、解決したい問題、参考になる記事あります。

中古車販売店の売り上げが飛躍的に伸びるメルマガ

このメルマガでは以下の事がわかります

  • お客さんが頼むから売って下さいと言わせる方法
  • 中古車販売店のネット集客方法
  • 会社を社員に任せて自動操縦する方法
  • 成約率を飛躍的に伸ばす○○シリーズという方法
  • 当社が世帯数シェア19%を確保した最強囲い込み手法

いますぐ下記よりお申し込み下さい!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

無料メルマガ配信中
中古車販売店の売上が飛躍的に伸びる門外不出のノウハウを公開中
中古車が売れなくて困っている経営者へ  中古車の在庫を30%減らし、売上を150%にする方法

カテゴリー