地域一番の中古車販売店を創造するブログ「ネット集客増強研究会」

中古車販売店の在庫管理コスト

2024.05.31

[`evernote` not found]
GREE にシェア

中古車販売店の在庫管理コスト中古車販売店の在庫管理コストですね。

これ目には見えずらい部分なので、

何気なく在庫を持っている人多いと思いますが、

よく考えれば在庫一台仕入れて、

売れて納車されるまでのことを考えてみてください。

オークションで仕入れて、

①陸送費と落札料を払って自社まで運び、

②入庫点検。

③半日から一日ルームクリーニングや外装磨きをして、

④場合によっては鈑金修理もして、

⑤きれいに何十枚も写真を撮り、

⑥カーセンサーやグーネット、自社サイトなどに掲載。

⑦さらに売れるまで汚れるたびに洗車して、

⑧売れなければ価格を見直して、

⑨売れたら納車前の整備をして、

⑩また最後仕上げのWAXがけをして納車する。

これだけのことを持っている在庫の台数行うわけですから、

人件費を考えると相当な金額です。

これがもし、

すべて注文販売のみだったら、

⑤~⑧の作業はいらなくなります。

とくに⑦に関しては何回も何十回も行う可能性があるわけです。

この⑤~⑦の作業している時間を他のことに充てられたら、

その時間でできることってめちゃくちゃあると思いませんか?

よくよく考えるとコスパの悪いことしているなぁと思いませんか?

その時間をコストとして計算してみてください。

その利益で本当に大丈夫ですか?

でもカーセンサーなどに掲載するということは、

それだけで競争になるので、

そんなに多くの利益は難しいですよね。

ではどうしますか?

見えないコスト計算をしてみるとゾッとしますよ。

 

#下にスクロールして頂くとテーマ別にカテゴリ分けしてありますので(右のほうに出てきます)
自分の読みたい記事、解決したい問題、参考になる記事あります。

中古車販売店の売り上げが飛躍的に伸びるメルマガ

このメルマガでは以下の事がわかります

  • お客さんが頼むから売って下さいと言わせる方法
  • 中古車販売店のネット集客方法
  • 会社を社員に任せて自動操縦する方法
  • 成約率を飛躍的に伸ばす○○シリーズという方法
  • 当社が世帯数シェア19%を確保した最強囲い込み手法

いますぐ下記よりお申し込み下さい!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

無料メルマガ配信中
中古車販売店の売上が飛躍的に伸びる門外不出のノウハウを公開中
中古車が売れなくて困っている経営者へ  中古車の在庫を30%減らし、売上を150%にする方法

アーカイブ

カテゴリー