地域一番の中古車販売店を創造するブログ「ネット集客増強研究会」

車屋の繁忙期・閑散期の過ごし方

2024.06.07

[`evernote` not found]
GREE にシェア

車屋の繁忙期・閑散期の過ごし方繁忙期と閑散期の過ごし方ですね。

お陰様で当社では最近閑散期というのがほぼなく、

毎月忙しくさせてもらっていますが、

それは繁忙期に集客の手を打っているから、

閑散期と言われる時期でもお客様が来るんですね。

だから繁忙期こそ、

集客に力を入れるってことなんです。

『忙しくてそんなことしている暇はない!』

って思っていると思いますが、

みんながそう思っているんです。

 

だからこそやる!

という発想ですよね。

あとは繁忙期って社員が育つうえではものすごく重要で、

『あの忙しさをクリアできたなら・・・』

という自信にも繋がるし、

目まぐるしく働いていたことによって、

忙しくなくなったときに急に時間がゆっくりに感じる感覚ってあると思います。

バッティングセンターで160km/hの速球ばかり見ていたら、

130km/hの球が遅く感じる感覚と同じだと思います。

だからその速度に慣れたときに、

スタッフには

『成長したね!』

と声をかけるようにしています。

また、当社に閑散期はないのですが、

それでも繁忙期に比べれば、

時間の余裕がある月もあります。

そしてその時にやることは、

繁忙期に備える為の変化をすることなんですね。

それをやることが、

会社を前に進められる経営者かどうかだと思います。

つまりどうしたって繁忙期は来るわけで、

どのようにしたら次の繁忙期でさらに仕事を受け入れられる体制にできるかを考えるわけです。

当社でも先日全員の仕事を見える化して、

タスクを整理して、

やることやらないこと、

フォローしあえることなど皆で会議しました。

それにより選択と集中が出来るようになったり、

人の手を煩わせないような仕組みづくりをしたりしました。

それによりおそらく次の繁忙期はさらに良いサービスを提供できるようになります。

時代は間違いなく変化しているのに、

自分たちが変わらなければ、

確実に衰退していきますよ。

 

#下にスクロールして頂くとテーマ別にカテゴリ分けしてありますので(右のほうに出てきます)
自分の読みたい記事、解決したい問題、参考になる記事あります。

中古車販売店の売り上げが飛躍的に伸びるメルマガ

このメルマガでは以下の事がわかります

  • お客さんが頼むから売って下さいと言わせる方法
  • 中古車販売店のネット集客方法
  • 会社を社員に任せて自動操縦する方法
  • 成約率を飛躍的に伸ばす○○シリーズという方法
  • 当社が世帯数シェア19%を確保した最強囲い込み手法

いますぐ下記よりお申し込み下さい!

関連記事

コメントは利用できません。

無料メルマガ配信中
中古車販売店の売上が飛躍的に伸びる門外不出のノウハウを公開中
中古車が売れなくて困っている経営者へ  中古車の在庫を30%減らし、売上を150%にする方法

アーカイブ

カテゴリー