地域一番の中古車販売店を創造するブログ「ネット集客増強研究会」

囲い込みで中古車販売店の売上をアップする方法

2012.12.18

[`evernote` not found]
GREE にシェア

囲い込みで中古車販売店の売上をアップする方法こんにちわ、中古車販売店専門コンサル
ネット集客増強研究会の大平喜久です。

さて昨日は売上アップの手法としては
おおまかに言って
(1)集客の強化
(2)成約つまり成約率の強化
(3)既存客の囲い込み

この3点の中で最も利益が上がるのは?
というテーマでお話させていただきました。

結論から言うと・・・
(3)の囲い込みが最も利益が上がりますよ
という話でしたね。

そして、そのためにはお客さんはいつ車が
欲しくなるかわからないから、いつでも
お客さんの目の前にいてあげましょう
という話でした。

でもそんなこと出来ないですよね。
それを今日、公開するお約束でした。
じゃあ約束どおり公開しますね。

まずそのためには次の事、考えて下さい。
あなたに幼馴染がいますよね。

小学校、中学校とすごく仲良くて
いつも一緒に遊んでいました。
でも高校から別の学校だったので
だんだん縁が遠くなり最近は全くあっていません。

これをAとしましょう。

次、Bのパターンです。
付き合いだしたのは2年くらい前の知り合い
だけど、だいたい月に1回は一緒にゴルフに行ってます。

先週も一緒にゴルフの帰りに飲みました。

Aの人もBの人も共に車屋だったとします。
あなたが車を欲しいと思った時
どちらに相談しますか?

たぶん普通はBの方に相談しますよね。

ここに答えがあるんです。
人は知らない人より知っている人からモノは買います。
より関係性が構築された人からモノは買いますよ。

だから一度買って頂いたお客さんとは絶対に
関係性を途絶えさせたらいけないのです。
ずっと関係性を作っていくんです。

そんなこと当たり前だけどだからそれを
どうやってやるんだ?って思ってますよね。

そのツールの一つがニュースレターという
ツールです。
ほとんどの方は名前は聞いたことありますよね。

ただ闇雲に出せばいいってものじゃないんですよ。
当社は、田舎で商売してますが人口が10万人強です。
世帯数は約33,000世帯です。

この田舎町でニュースレターの発行部数は
どれくらいだと思います?

6300部ですよ。総世帯数の19%に対してずっと
関係性を構築してきているのです。

これで売れない訳がないですよね。
もうこれだけでも充分です。

僕は車屋に勤めたこともなければ車屋のことも
何も知らずにこの世界に入りました。
当然、客は0から始めてます。

それが今は世帯数シェア19%ですよ。
売れない方がどうかしていますよね

次回、シェア19%を取ったニュースレターの秘密
暴露しちゃいます。お楽しみに。

中古車販売店の売り上げが飛躍的に伸びるメルマガ

このメルマガでは以下の事がわかります

  • お客さんが頼むから売って下さいと言わせる方法
  • 中古車販売店のネット集客方法
  • 会社を社員に任せて自動操縦する方法
  • 成約率を飛躍的に伸ばす○○シリーズという方法
  • 当社が世帯数シェア19%を確保した最強囲い込み手法

いますぐ下記よりお申し込み下さい

メルマガのご登録はこちらをクリック

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

無料メルマガ配信中
中古車販売店の売上が飛躍的に伸びる門外不出のノウハウを公開中
中古車が売れなくて困っている経営者へ  中古車の在庫を30%減らし、売上を150%にする方法

カテゴリー