地域一番の中古車販売店を創造するブログ「ネット集客増強研究会」

車の買取専門店ってどうよ

2016.10.14

[`evernote` not found]
GREE にシェア

車の買取専門店ってどうよこんにちわ
中古車販売店の売り上げアップの組織
集客増強研究会の大平です。

たま~に頂くんですよね。この質問。
ほとんどは中古車屋を経営しているけど
買取もやりたいんですがどう思いますか?
みたいな漠然とした質問ですね

で、この質問にも2通りあると思うんですよ。

一つ目が中古車がなかなか売れないから
中古車屋の同じ敷地内で買取でも初めて
みたいけどどうでしょうか?みたいな感じの質問

もう一つが売上はかなり伸びたんで少し
余裕が出てきたからあと少し売上をオンするために
買取を初めてみたらどうか?
これ、集研の会員さんからよく頂く質問です。

それで答えはどっちも同じなんですけど
まあ買取を同じ敷地内で[[車買取ります」とか
[[車買取専門店」みたいな看板上げて簡単に
買取で利益が上がるみたいな幻想は捨てた方が
いいですね。

そもそも[[車買取専門店」って言う看板上げても
同一敷地内で車売ってたらそれは専門店じゃ
ないわけで、お客さんそれほど甘くはないですよ

で、やるならきちんと店舗を分けて本当に
専門店化してやる必要があるんですけど
現在の買取店の最も大きな問題点は
顧客獲得コストが相当高いことにあるんですよ

その最大の理由は買取比較サイトの存在なんですよ
お客さんにしてみたら1円でも高く売りたいから
買取比較サイトを使いたいわけですね。

だけど買取比較サイト経由の情報だと
買取価格も高くなるし、情報も質の割には
単価は結構するわけじゃないですか。

だから今からの参入で車の買取を考えたときは
どうやったら買取比較サイト経由の情報を
使わずに情報を集めることができるか?

ここを考え抜くことなんですね。
で、僕の所も買取専門店も持っているわけですけど
買取比較サイトの情報に頼らずに情報を集めて
いるわけなんですね。

ただどうかなあ?新規参入だとこのやり方
できるかなあ?

で、ひとつだけ新規参入とか現在、車の買取をやって
いるけど業績が落ちてきたというようなケースで
使える手があるんですよね。

これ使ったら新規参入で勝負してみる価値は
充分ありますけどね。

まあ戦略がわからなかったら安易に車の買取に入るのは
止めた方がいいと思いますよ

中古車販売店の売り上げが飛躍的に伸びるメルマガ

このメルマガでは以下の事がわかります

  • お客さんが頼むから売って下さいと言わせる方法
  • 中古車販売店のネット集客方法
  • 会社を社員に任せて自動操縦する方法
  • 成約率を飛躍的に伸ばす○○シリーズという方法
  • 当社が世帯数シェア19%を確保した最強囲い込み手法

いますぐ下記よりお申し込み下さい!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

無料メルマガ配信中
中古車販売店の売上が飛躍的に伸びる門外不出のノウハウを公開中
中古車が売れなくて困っている経営者へ  中古車の在庫を30%減らし、売上を150%にする方法

カテゴリー