地域一番の中古車販売店を創造するブログ「ネット集客増強研究会」

車屋のライン集客

2018.05.18

[`evernote` not found]
GREE にシェア

車屋のライン集客 

車屋のライン集客

えーっと、どこまで書いていいものか?
迷いますね

とりあえず使えるか?使えないか?
役に立つか?役にたたないか?
で言ったら十分使えるし
かなり戦力になりますね
弊社でも当然使っています。

ライン集客でもっとも多い勘違いは
ラインはリピーターには強いけど
新規集客には弱いという巷で言われる
理論ですね。

僕自身の感想としてはそんなことないと
思っています。
新規集客に充分活用できると思います。

ではなぜこういった事が巷でさも最もらしく
言われているかというと
ほとんどの人はマーケティングを知らないからなんですね

ほとんどの方は新規集客にコストをかけずに
無料でやろうとしますけどはっきり言って
それは難しいわけです。

当然ライン集客でもある程度のコスト負担は
覚悟する必要があるわけです
特に新規集客はコストをかけるだけの
用意が必要なんですね

要するにコスト、ゼロでの集客は困難だと
わかれば後はコストが高いか?安いか?と
言う判断になるわけです。

この場合のコストというのは総額ではなくて
1件あたりの獲得コストという意味なんですね

ただ一般的に顧客獲得コストを計算していない
把握していない車屋さんがほとんどなんで
顧客獲得コストとしていくらなら高くて
いくらなら安いという判断基準を持ってないわけです

だから総額でいくら掛かったから高いとか安いとか
判断するわけですけど100万円使ったって1000人
集まればめちゃくちゃ安いわけですしそういった
物理的判断数字を持っていないと集客にチャレンジ
することすらできないわけですね

こういった観点からみたらライン集客はめっちゃ
安いわけですが、マーケティングを知らないと
いうことは恐ろしい事で自ら飛躍の目を摘んで
しまうんですね。

中古車販売店の売り上げが飛躍的に伸びるメルマガ

このメルマガでは以下の事がわかります

  • お客さんが頼むから売って下さいと言わせる方法
  • 中古車販売店のネット集客方法
  • 会社を社員に任せて自動操縦する方法
  • 成約率を飛躍的に伸ばす○○シリーズという方法
  • 当社が世帯数シェア19%を確保した最強囲い込み手法

いますぐ下記よりお申し込み下さい!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

無料メルマガ配信中
中古車販売店の売上が飛躍的に伸びる門外不出のノウハウを公開中
中古車が売れなくて困っている経営者へ  中古車の在庫を30%減らし、売上を150%にする方法

カテゴリー