地域一番の中古車販売店を創造するブログ「ネット集客増強研究会」

車屋の外注と内製化、どっちがいい?

2019.08.09

[`evernote` not found]
GREE にシェア

車屋の外注と内製化、どっちがいい?まああれですね。
タイトルは車屋の外注と内製化、どっちがいい?
ですけど正確には外注の方がいい作業と
内製化の方がいい作業に分かれると
いうことでしょうね。

判断としてはより専門性が高い作業は
外注化、専門性が低い作業ほど
内製化という判断でしょうね

ちょっとわかりやすく説明しますね
例えばホームページ、これ勉強して
自分で作ろうとする方いらっしゃいます。
勉強すること自体はいいことだと思いますよ。

外注に出せばお金かかりますけど
自分で作ればお金かかりませんからね

だけどこれ、勉強してホームページ屋に
なるんだったらいいんですけど
自社のホームページ作るだけですよね?
そのために時間とお金使って自分で
ホームページ作ろうとする。
本末転倒だと思いません?

だってそれなりのサイトにしようと思ったら
かなりの時間を費やして勉強するわけだし
そもそもホームページ屋はそれを仕事に
してお金貰っているわけですから
自社のHPとして一般に公開できるレベルになるには
相当な手間暇が必要なわけですから
趣味でやるならいいですけど社長が
やるべき仕事はほかにいくらでもあるんで
外注したほうがはるかにいいわけですよ

ホームページを作る目的がわかってないから
こういったとんちんかんな事になるんですね

広告を作るのでもイラストレーターを自分で
使ってなんとかしようとする人いますけど
考え方は一緒ですよね

イラレだってちゃんとしたアプリ買えばかなりの
金額ですし、広告屋がお金貰えるのは
それなりのクオリティを出すからであって
決して無料のイラレアプリ使っているわけじゃ
ないですからね

つまり何でもかんでもお金を節約しようと
しているわけですけど実際はお金の節約には
ならないわけですね

ただ緊急性が要求されるようなケース
例えば今なんらかのチャンスが来ている
とにかく1分1秒でも早く
サイトを立ち上げなければならない

クオリティより緊急性というようなケース

こういったケースではペライチ(無料で
簡単に作れるサイト)みたいなツールで
自分で作ってしまう。こういった使い分けだと
思うんですよね。

むしろ専門性の高いものは外注で多少見栄えが
悪くても緊急性が高いものはすぐに作れるように
内製化の知識を持っておく。こういった使い分けは必要だと
思いますね。

結局は社長が社長業という仕事が何か?
理解しているかどうか?ということなんでしょうね

中古車販売店の売り上げが飛躍的に伸びるメルマガ

このメルマガでは以下の事がわかります

  • お客さんが頼むから売って下さいと言わせる方法
  • 中古車販売店のネット集客方法
  • 会社を社員に任せて自動操縦する方法
  • 成約率を飛躍的に伸ばす○○シリーズという方法
  • 当社が世帯数シェア19%を確保した最強囲い込み手法

いますぐ下記よりお申し込み下さい!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

無料メルマガ配信中
中古車販売店の売上が飛躍的に伸びる門外不出のノウハウを公開中
中古車が売れなくて困っている経営者へ  中古車の在庫を30%減らし、売上を150%にする方法

カテゴリー