地域一番の中古車販売店を創造するブログ「ネット集客増強研究会」

中古車販売店のリスティング広告

2014.04.02

[`evernote` not found]
GREE にシェア

中古車販売店のリスティング広告こんにちは、
中古車販売店の売り上げアップの組織
集客増強研究会の大平です。

前回までで中古車販売店のネット集客は
SEOという方法とPPCという方法
があるという話をしましたね

#PPCとリスティング広告は同義語です

ここまでの連載を整理すると
SEOは手間は必要だがお金は必要ない
PPCは比較的簡単だがお金がかかる。
という事です。
まだ理解していない方は3月26日あたりの記事から
読み返して見て下さい。

さてどっちをやったらいいだろうか?という
問題です。
もちろんお金がかからない方がいいのですが
SEOというのは本当に手間が必要となります。

手間というのも時間という貴重な資源を使っている
わけですね。だから費用対効果の高いマーケティング手法を
選ぶ必要があるわけです。

どちらを選ぶか?という判断基準があります。
中古車販売に限らず一般論として自分の商売が
全国展開ならSEO、地域ビジネスならPPCと
僕はこのように考えています。

なぜならSEOでやる場合、全国展開ビジネスでも
地域ビジネスでも手間は全く一緒です。
逆説的には全国展開ビジネスをPPCでやった場合は
ターゲットが全国展開であるだけにその広告費は
莫大になってきます。

中古車販売のような主に地域ビジネスと言えるもので
あればPPCでやっても広告範囲は地域だけで
収まるためにその広告費はかなり制御することが
可能なわけですね。

こうやって考えると手間が一緒であれば
(時間資源)全国展開ならSEO
地域ビジネスならPPCという考え方が成り立つわけです。

ターゲット数が限られている地域ビジネスにおいては
時間資源という観点からはSEOによるネット集客というのは
あまりお勧めではないわけです。

逆にターゲット数が多いビジネスであればSEOで
やったほうがはるかに集客メリットは大きいわけですね。

実際に弊社の場合は明確に分けています。
僕が経営する中古車販売の会社の方はネット集客は
完全にPPCでやっています。

一方でいつも見て頂いている僕のブログ
これはSEOをメインにしていますがそれは
全国展開であるがゆえです。

このブログにあるようなキーワード設定で
PPCでやった場合、とんでもない広告費が必要と
言うことになってきます。

PPCの場合、自分の店舗から半径10キロだけに
ネット広告を出すというようなことも可能になって
くるわけです。

今回、このような記事を書くきっかけとなったのは
集客増強研究会のメンバーの所にもよくSEO業者から
勧誘があるんですね。

で、よく会員さんからこういった営業があったけど
実際どうなの?って相談をよく頂くんです。

これってたぶん全国の中古車販売店さんも悩んでいる
あるいは間違った選択をしてしまったという事があるんじゃないか?
そんな思いから少しわかりにくい話かもしれませんが
4回にわたって連載したわけです。

もし被リンクによるSEOというような話があったら
充分な注意が必要ですよ。

中古車業界専門誌ユーストカーで連載スタートしました。
ユーストカーのお申し込みはこちらから www.u-car.co.jp

日刊自動車新聞にて毎週水曜日、中古車販売店のマーケティング入門講座を連載しています。 今、日刊自動車新聞WEB版を申し込むと

【中古車販売店向けネット集客のやり方】
A4版 11ページが無料で手に入ります。お申し込みは今すぐ

http://www.netdenjd.com/

中古車販売店の売り上げが飛躍的に伸びるメルマガ

このメルマガでは以下の事がわかります

  • お客さんが頼むから売って下さいと言わせる方法
  • 中古車販売店のネット集客方法
  • 会社を社員に任せて自動操縦する方法
  • 成約率を飛躍的に伸ばす○○シリーズという方法
  • 当社が世帯数シェア19%を確保した最強囲い込み手法

いますぐ下記よりお申し込み下さい!

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

無料メルマガ配信中
中古車販売店の売上が飛躍的に伸びる門外不出のノウハウを公開中
中古車が売れなくて困っている経営者へ  中古車の在庫を30%減らし、売上を150%にする方法

カテゴリー