地域一番の中古車販売店を創造するブログ「ネット集客増強研究会」

車屋の経営の勉強方法

2015.10.27

[`evernote` not found]
GREE にシェア

車屋の経営の勉強方法こんにちは、
中古車販売店の売り上げアップの組織
集客増強研究会の大平です。

えーっとですね。僕が集研という組織をやっていて
感じるのは、集研という組織には車屋の中でも
極めて優秀で勉強熱心な人しか入って
来ないんですね。

基本的には〇〇するだけで業績が上がるみたいな
楽して簡単にという人は入って来ないんですね
みなさん、すごくやる気があるし、仲間同士で
切磋琢磨して上を目指す人ばっかりなんです。

中古車販売の団体としてはちょっと異質かも
知れないですね。

で、そういった優秀な人が集まっている中で
よく聞く話が集研に入るまで何をどうやって
やっていけば売り上げが上がるのか?
わからなかった。という意見をよく聞きます。

で、この記事読んでいる人の中にも同じような
感想をお持ちになっている方、いらっしゃると
思うんですね。

僕の考えでは中古車屋がやるべき行動の
ほとんどは異業種の中にそのヒントがあると
思うんです。

特に参考になるのは高額系の商品を売るような
商売ですね。

実際に集研入ってお渡しする330ページに及ぶ
ベーステキストに入っているノウハウは
そのほとんどは異業種から学んだ事例を
中古車業界向けにカスタマイズしたものであり
中古車業界の事例をそのまま転載したものは
ひとつもないんです。

それにはきちんと理由があって中古車業界で
やっているような事例をそのまま持ってきても
すぐにマネされてしまって競争力に
ならないんですね。

増してや価格勝負に出たら、つまり価格のみで
動くお客さんを集めたらそういう店になってしまって
ものすごく苦戦するんで絶対に価格勝負に
出たらいけないんですね。

よく聞くのはうちの地域ではそういうお客さんが多い
って聞きますけど、それは地域ではなくて
そういうお客さんしか来ないような戦略を組んで
しまっているわけです。

そりゃそうですよ。
激安とか地域一番の安さとか言ったらそういう
お客さんしか来なくなりますよ。

だけどそれを防ぎながら集客する方法は
実は中古車業界にはなくて異業種の中に
あるんですね。

異業種は成功事例の宝庫ですよ。
勉強するなら異業種に学ぶのが近道ですね

中古車販売店の売り上げが飛躍的に伸びるメルマガ

このメルマガでは以下の事がわかります

  • お客さんが頼むから売って下さいと言わせる方法
  • 中古車販売店のネット集客方法
  • 会社を社員に任せて自動操縦する方法
  • 成約率を飛躍的に伸ばす○○シリーズという方法
  • 当社が世帯数シェア19%を確保した最強囲い込み手法

いますぐ下記よりお申し込み下さい!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

無料メルマガ配信中
中古車販売店の売上が飛躍的に伸びる門外不出のノウハウを公開中
中古車が売れなくて困っている経営者へ  中古車の在庫を30%減らし、売上を150%にする方法

カテゴリー