地域一番の中古車販売店を創造するブログ「ネット集客増強研究会」

中古車販売のネットマーケティング

2013.10.18

[`evernote` not found]
GREE にシェア

中古車販売のネットマーケティングこんにちは、
中古車販売店の売り上げアップの組織
集客増強研究会の大平です。

このブログ(メルマガ)のテーマはいつもほとんど
その場の思いつきで書くことが多いのですが
今日は質問がよく来る中古車販売店のネットマーケティングの
事について書いてみますね。

その理由ですがよくホームページ製作業者が
こうすればいい。ああすればいい。っていうような
事を書いているのを目にすることが結構あるのですが
その大半が視点がずれていると感じる事が多いからです。

またそのために中古車販売店経営者がホームページ
製作業者の言葉を鵜呑みにしてあまり意味がない
ホームページを持たされているケースがかなり
あると感じるからです。

ホームページ制作業者は悪意を持って言っているわけではなく
おそらく推測ですがホームページ制作業者自身が
ネットマーケティングの意味をわかっていない事が
大半の理由です。

まずホームページ製作業者がよく使う
という専門用語をお伝えしますね。
①ページビュー数(ユーザーが見たページ数のこと)
②アクセス数(文字通りアクセスの数)
③直帰率(アクセスしたユーザーがそのまま出て行ってしまうこと)
④滞在時間(文字通りホームページに滞在した時間の平均値)

まあだいたいこれらの事を言いだしたら要注意です。
逆にホームページ製作業者から次の言葉が出なかったら
その業者には要注意です。

コンバージョン数、コンバージョン率

ページビューやアクセス、直帰率、滞在時間これらの
話はするけどコンバージョン率について一切記述がない
資料やセミナーであればほぼ無視していいと僕は
思っています。

もちろん全く意味がないことではないのですが
上記に上げた① ② ③ ④はプロセスであって
結果ではないからなんですね。

う~ん書き出したらどうも長くなりそうですね。
たぶん2回に分割することになると思います。
簡単に説明してもそれくらいネットマーケティングは
でたらめな情報が飛び回っているということです。

どこから説明したら最もわかりやすいのか?悩んじゃいますね。

じゃあホームページを持つ目的から説明しましょうか?
それが最も理解を進めやすいと思いますから。

あなたの会社では何が目的でホームページを作っていますか?
別の言い方をするとあなたの会社ではホームページに何を
して欲しいと考えていますか?

どうもここまでで字数オーバーですね。続けて次回書きますので
上記の問題を少し考えて見て下さい。

この問題がはっきりするとホームページ製作業者への依頼の
仕方もわかってきますから。

 

中古車業界専門誌ユーストカーで連載スタートしました。
ユーストカーのお申し込みはこちらから www.u-car.co.jp

日刊自動車新聞にて毎週水曜日、中古車販売店のマーケティング入門講座を
連載しています。 今http://www.netdenjd.com/top/?tryi より日刊自動車新聞
WEB版を申し込むと
【中古車販売店向けネット集客のやり方】
A4版 11ページが無料で手に入ります。お申し込みは今すぐ

http://www.netdenjd.com/top/?tryi

中古車販売店の売り上げが飛躍的に伸びるメルマガ

このメルマガでは以下の事がわかります

  • お客さんが頼むから売って下さいと言わせる方法
  • 中古車販売店のネット集客方法
  • 会社を社員に任せて自動操縦する方法
  • 成約率を飛躍的に伸ばす○○シリーズという方法
  • 当社が世帯数シェア19%を確保した最強囲い込み手法

いますぐ下記よりお申し込み下さい!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

無料メルマガ配信中
中古車販売店の売上が飛躍的に伸びる門外不出のノウハウを公開中
中古車が売れなくて困っている経営者へ  中古車の在庫を30%減らし、売上を150%にする方法

カテゴリー