地域一番の中古車販売店を創造するブログ「ネット集客増強研究会」

車のお探し専門店というビジネスモデル

2014.03.14

[`evernote` not found]
GREE にシェア

車のお探し専門店というビジネスモデルこんにちは、
中古車販売店の売り上げアップの組織
集客増強研究会の大平です。

えーとですね。今日はお探し専門店という
僕がやっているビジネスモデルに関して
少し説明しますね。

この場で商標で守られているので勝手に使用するのは
止めて下さい。って言っても相変わらず
無断使用でややこしい事になっちゃった会社
ありますんで注意してくださいね。
(無断使用するとすご~くお金かかっちゃいますよ)

えーとですね。どこから説明しましょうか?
今、車探します。なんてどこでも言ってるじゃ
ないですか。

それと車のお探し専門店の違いを説明しましょうか?

大雑把に言うと2つあるんですよ。
(本当に大雑把ですよ。実際はもっとありますけど)

まず一つ目

ちょっと考えて見て下さいね。
車のお探し専門店です。って言っただけでお客さん
来ると思います?

絶対に来ないですよ。そんな簡単なことじゃないんですね。
だから猿真似してるところでうまく行ってる所
ひとつもないんですよ。

じゃあどうしたらお客さんが来るようになるか?
う~ん。ちょっとこれ書いちゃうとまずいですね。
会員さんに怒られちゃいますね。
書こうと思ったけどいきなり核心に触れちゃうんで
まずいですね。すみません。一つ目は書けないです。

飛ばして二つ目を書きますね。

皆さん、晩酌はされますか?僕はほぼ毎晩
焼酎飲むんですね。で、その焼酎はいいちこ」
なんですけどね。

いいちこって今は単にいいちこって名前で売ってますけど
以前、キャッチがついていたの知ってます?

昔は下町のナポレオン、いいちこ って言ってたんですよ。
この意味、若い方だとわからないかもしれないんで
少し説明しますね。

ナポレオンって言う名前の洋酒があるんですよ。
確かブランデーか何かだと思いますよ。
で、20年くらい前までかなあ?洋酒ってめっちゃ
高かったんですね。

それがなにかの法律が変わって普通の人たちも
飲めるような値段になったんですけどそれまでは
洋酒ってめっちゃ高くて手が出なかったんですね。

海外旅行に行ったりすると当時のおみやげはだいたい
洋酒でナポレオンだったりしたんですね。
つまり高嶺の花だったんです。

で普通は飲めないけど普通の人にも飲めるナポレオンと
いう位置づけが、下町のナポレオンいいちこ だったわけです。
いいちこはこのキャッチだけで爆発的に売れて
現在の地位を築き上げたわけですね。

つまりビジネスって直感的にわかることが重要なんですね。
お客さんが聞いた時に直感的にわかる言葉
これが重要なんですね。

それが車のお探し専門店なんですけど
車の場合は、車探します、というのと車のお探し専門店と
言うのとでは決定的な差別化要因ってないんですね。

で決定的な差別化要因が
理由の1なんですけどごめんなさい
これは会員さんにしか言えないですね。

中古車業界専門誌ユーストカーで連載スタートしました。
ユーストカーのお申し込みはこちらから www.u-car.co.jp

日刊自動車新聞にて毎週水曜日、中古車販売店のマーケティング入門講座を連載しています。 今、日刊自動車新聞WEB版を申し込むと

【中古車販売店向けネット集客のやり方】
A4版 11ページが無料で手に入ります。お申し込みは今すぐ

http://www.netdenjd.com/

中古車販売店の売り上げが飛躍的に伸びるメルマガ

このメルマガでは以下の事がわかります

  • お客さんが頼むから売って下さいと言わせる方法
  • 中古車販売店のネット集客方法
  • 会社を社員に任せて自動操縦する方法
  • 成約率を飛躍的に伸ばす○○シリーズという方法
  • 当社が世帯数シェア19%を確保した最強囲い込み手法

いますぐ下記よりお申し込み下さい!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

無料メルマガ配信中
中古車販売店の売上が飛躍的に伸びる門外不出のノウハウを公開中
中古車が売れなくて困っている経営者へ  中古車の在庫を30%減らし、売上を150%にする方法

カテゴリー