地域一番の中古車販売店を創造するブログ「ネット集客増強研究会」

中古車 安売りからの脱却法

2014.09.03

[`evernote` not found]
GREE にシェア

中古車 安売りからの脱却法こんにちは、
中古車販売店の売り上げアップの組織
集客増強研究会の大平です。

先日ちょっとホームセンター行ったんですね。
で、そこのホームセンター、数はさほどでもないですけど
結構、食品なんかも売っているわけですよ。

まあ男なんで食品の値段見てもあまり高い安いって
わからないわけですけど、カマンベールチーズ売ってて
僕、好きなんでコンビニとかでよく買うんですね。

そうしたらそのホームセンターのカマンベール
めっちゃ安いわけですよ。これが食品の値段か?って
くらい安いわけですね。

いま、一時ほどではなくなりましたけどなんでもかんでも
大きく値段が下がった時期、あったじゃないですか。
いわゆるデフレがブームみたいな時期ですよね。

あの頃からですよ。価格を売り物にした中古車屋が
多数出てきたわけですね。

で、今でも安いのがいいみたいに思っている方も
いらっしゃると思うので安売りからの脱却法という
テーマで少し書いてみますね。

もっと正確に書くと安く見せかける売り方からの
脱却法と書いた方がいいかもしれませんね。

つまり中古車ってオークション相場があってやって
いるわけですから、本当に安く売ることはまず無理だし
本当に安いとしても走行距離や車体色や諸々の条件で
1台1台価格が異なる中古車の価格を安いとお客さんに
伝えることは極めて困難だという事ですね。

だからどうしても車両本体は安いけど登録費用で
がっぽりという商法になるわけですけど基本的には
これって信用を切り売りしてお金に換えているわけですから
まああまり長続きはしないやり方って僕は思っています。

で、まともに普通の商売のやり方でやった場合、困るのは
同じような商品を同じような価格で売っているわけで
他社との差別化が出来ないことにあるんですよ。

それが原因で車両価格を安く見せかけて登録費用や
なんらかの商品のセット販売でないと売らない商法が
はびこってくるんですね。

だけど再三言いますけどこれって信用の切り売りに
なるんで手を出すべきじゃないって僕は思ってます。

じゃあどうするか?

お客さんの購入決定要因って価格が全てではないんですよ。
価格が全てって思い込んでいるのはこちら側であって
実はそうではないんですね。

重要な事は価格以外の判断基準をきちんと伝えるって
事なんですよ。

価格以外の判断基準?なんだそれ?

いっぱいありますよ。価格以外の判断基準をきちんと
伝えないと、同じような商品を同じような価格帯で
売っている場合、かなり厳しい経営になりますよ。

ちなみに弊社の場合ですけど車両本体価格は結構
高いと思いますよ。
だけど価格以外の判断基準を出していてそういう人を
ターゲットにしているんで、きちんと売れてますよ。

中古車業界専門誌ユーストカーで連載スタートしました。
ユーストカーのお申し込みはこちらから www.u-car.co.jp

日刊自動車新聞にて毎週水曜日、中古車販売店のマーケティング入門講座を連載しています。 今、日刊自動車新聞WEB版を申し込むと

【中古車販売店向けネット集客のやり方】
A4版 11ページが無料で手に入ります。お申し込みは今すぐ

http://www.netdenjd.com/

中古車販売店の売り上げが飛躍的に伸びるメルマガ

このメルマガでは以下の事がわかります

  • お客さんが頼むから売って下さいと言わせる方法
  • 中古車販売店のネット集客方法
  • 会社を社員に任せて自動操縦する方法
  • 成約率を飛躍的に伸ばす○○シリーズという方法
  • 当社が世帯数シェア19%を確保した最強囲い込み手法

いますぐ下記よりお申し込み下さい!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

無料メルマガ配信中
中古車販売店の売上が飛躍的に伸びる門外不出のノウハウを公開中
中古車が売れなくて困っている経営者へ  中古車の在庫を30%減らし、売上を150%にする方法

カテゴリー