地域一番の中古車販売店を創造するブログ「ネット集客増強研究会」

中古車のブログ構築方法

2018.11.09

[`evernote` not found]
GREE にシェア

中古車のブログ構築方法中古車販売でブログを作って
集客に繋げる。極めていい方法です。

基本的にはお金はかからないですし
自分が少しだけ努力するだけで
出来てしまいます。

よし、俺もブログ始めるぞ、
と意気込んで初めてみたものの
半年続かない。これが普通のパターンです。

じゃあなぜ続かないか?理由わかります?
面倒?まあそれもあるでしょう

だけど最大の理由はやってはみたものの
思ったより集客に繋がらない。
これが最大の理由なんですよ。

そりゃそうですよね。意気込んで始めたものの
目的である集客に繋がらないとしたら
手間はかかるし、面倒だし、そりゃ
普通は止めますでしょ。

じゃあなぜ集客に繋がらないのか?
色々な理由があるのですがかなり大きな理由と
しては次のような事が考えられます。

まずブログの場合、タイトルなんですよ
検索に引っ掛ってくるのは本文ではなくて
まずはタイトルなんですよ。
つまりタイトルの付け方がかなり効果を
左右するんですね。

で、タイトルですけど例えば僕たち車屋だと
輸入車っていいますよね。外車という言い方は
普通あまりしないですよね?

じゃあタイトルに外車とつけた場合と
輸入車と付けた場合とアクセス数にどの程度の
開きがあるかというと3倍くらい外車の方が
多いわけなんですよ。

例えば地域名、浜松と浜松市、どちらも静岡県の
地方都市ですが浜松と付けた場合と浜松市と
付けた場合とではやはり大きくアクセス数が
変わるんですね。

厚木と厚木市、など地方名称によってそれぞれ
アクセス数は異なるんですよ

で本論に戻るとこういったどっちがアクセス数が
多いのか?簡単に調べる方法というのがあるわけです。

ブログをやるならこういった事を調べて
タイトルを付けないと時間はかかるけど
効果は出ないということになるんです。

一方で2分くらい使って調べてからやれば
同じブログでもアクセス数は全く変わってくるわけです。

で、アクセスが多ければ集客にも効果がありますから
結果、面白くて止めれないということになり
継続できるんですね。

まあやみくもにやってもダメなんですよ
こういったなんでもないことですけど
きちんと学んでやらないと結果、徒労に
終わっちゃうわけですね

で、ほとんどの人は学ぼうとしないんで
学んだ極一部の人だけが勝ち上がっていくと
いうのがWEBマーケティングの本質なんですね。

逆に言うとこの業界の場合、学ぶ人はすごく少数なんで
学んだ人だけがかなり楽をして儲けているというのが
実態なんですけどね。まあいい業界です。

中古車販売店の売り上げが飛躍的に伸びるメルマガ

このメルマガでは以下の事がわかります

  • お客さんが頼むから売って下さいと言わせる方法
  • 中古車販売店のネット集客方法
  • 会社を社員に任せて自動操縦する方法
  • 成約率を飛躍的に伸ばす○○シリーズという方法
  • 当社が世帯数シェア19%を確保した最強囲い込み手法

いますぐ下記よりお申し込み下さい!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

無料メルマガ配信中
中古車販売店の売上が飛躍的に伸びる門外不出のノウハウを公開中
中古車が売れなくて困っている経営者へ  中古車の在庫を30%減らし、売上を150%にする方法

カテゴリー