地域一番の中古車販売店を創造するブログ「ネット集客増強研究会」

中古車販売にブログを活かすには

2019.03.12

[`evernote` not found]
GREE にシェア

中古車販売にブログを活かすには中古車販売にブログを活かすには

はい、先日ちょっと衝撃的な
記事でました。

ヤフーブログの完全終了です
これですね
https://promo-blog.yahoo.co.jp/close/index.html?fbclid=IwAR2d3NEy3MVQHC9UVluHeAsWaNYD0AKLeJb-9QtQPKud6fwzIZoRr5wZ_U0

ヤフーがブログサービスからの撤退を
表明しました。これ本当に怖いことなんですよ。
なぜこれが恐ろしいか?ブログのビジネスモデルの
仕組、ご存知ない方も多いと思うんでそのあたりも
含めて説明しますね。

まずブログの運営者側(アメブロとかライブドアとか)
はブログ運営でどうやって儲けているのか?
アメブロなんか以前はテレビコマーシャルまでやって
ましたね。そこまでやってブログを無料で使ってもらうのは
ビジネスモデルから説明する必要があります。

ブログを車屋的にわかりやすく言うと
所有者はアメブロとかライブドア、使用者が利用している
(書いている)ユーザーです。
で、ブログ見ると広告が出てますよね
この広告をポチっとすると広告主は広告料金を
払います。この広告料金の数%が所有者に落ちる
わけです。ブログの数は莫大ですからこの集合が
全部所有者に落ちるわけです。

で、ブログ維持管理費用≪広告収入
この構図が続く限りビジネスとして成り立ちますが
ブログ維持管理費用≫広告収入、こうなると
商売なんでいつでも撤退するわけです。
それが今回のヤフーブログの撤退ということなんですね

これは今のように新しいSNSがどんどん出てくれば
どこのブログであってもいつ起きても不思議じゃ
ないわけなんです。

で恐ろしいのは閉鎖だと乗り換えをする必要がありますが
1年2年かけて作ったブログの乗り換えってめっちゃ大変ですし
また、SEO(検索順位対策)としても1から振り出しに
なるわけです。大変なことなんですよ。

アメブロなんかでも基本的には商用利用禁止ですから
集客目的で利用していた場合、いつ何時、突然
削除されても不思議ではないんです。
実際にその例も多数あります。

だから以前から言っているようにブログをやるなら
自社媒体でやる必要があるわけです。
(実際僕のブログはアプリを使って自社ドメインで
運用してますから削除されるリスクはありません)
めちゃくちゃ危険なんですよ。

自社媒体で運用するって言っても最初の構築費は
外注でやっても業者にもよりますけど10万円程度です。
自分でできる方ならアプリも含めてタダです。
(ちなみに僕は外注です。面倒ですから)

確かにアメブロとかは無料ですが(一部有料設定もあり)
リスク考えたら絶対に自社媒体にするべきです。

そりゃ趣味で綴るならいいんですよ。だけど商売で
使うならその程度の金額は惜しむべきじゃなくて
リスクの方が大きいんですね。

ワードでもエクセルでも無料のフリーで済まそうと
いう方いますけど大した金額じゃないんで商売で
使うならきちんとしたものを導入すべきなんですね

酒飲む金はあるけど投資する金がないって
本末転倒でしょ

まあ考え方の問題なんですけどこの程度の投資を
惜しんでいたら他の投資なんてできないわけですよ
商売ってある程度の投資は絶対に必要ですから

よくブログのテクニック論みたいなもの見ますけど
そんなことより基本である、まずリスクがない
自社運用でやるべきなんですよね。

今回のヤフーブログの閉鎖、相当数、大打撃を
受けた方がたくさんいるはずですよ。
数年運用してたら再起不能かもしれないですね
怖いですね。

中古車販売店の売り上げが飛躍的に伸びるメルマガ

このメルマガでは以下の事がわかります

  • お客さんが頼むから売って下さいと言わせる方法
  • 中古車販売店のネット集客方法
  • 会社を社員に任せて自動操縦する方法
  • 成約率を飛躍的に伸ばす○○シリーズという方法
  • 当社が世帯数シェア19%を確保した最強囲い込み手法

いますぐ下記よりお申し込み下さい!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

無料メルマガ配信中
中古車販売店の売上が飛躍的に伸びる門外不出のノウハウを公開中
中古車が売れなくて困っている経営者へ  中古車の在庫を30%減らし、売上を150%にする方法

カテゴリー