地域一番の中古車販売店を創造するブログ「ネット集客増強研究会」

車屋はブルーオーシャンそれともレッドオーシャン

2019.11.15

[`evernote` not found]
GREE にシェア

車屋はブルーオーシャンそれともレッドオーシャン結構よく聞かれますね
車屋ってレッドオーシャンじゃないですか?
ってよく聞かれます。

これに対しての答えはどんな商売にも
ブルーオーシャンもレッドオーシャンも
混在するって事ですよ。

だってそうじゃないですか
居酒屋だってラーメン屋だって焼肉屋だって
普通に考えたらレッドオーシャンですけど
それをブルーオーシャンに変えて
繁盛している所はあるわけですから

ただレッドオーシャンをブルーオーシャンに
変えるのはすごい大変で考え抜かないと
なかなかむずかしいです。

逆にブルーオーシャンをレッドオーシャンに
変えるのはすごい簡単ですよ

最初から同じビジネスモデルを価格勝負に
出ればいいだけですから

一瞬でブルーオーシャンをレッドオーシャンに
変えてしまいますよ

だって同じモデルで価格だけを打ち出せば
同業が必ずもっともっと、という価格勝負に
出てくるんでそのマーケットは簡単に
レッドオーシャンになりますよ

大手の車検チェーンなんかはあれ、価格打ち出しで
勝負に出てるように見えますけど価格だけで
勝負しているわけじゃないですからね
非常にうまい戦略を組んでますし、あれを
築き上げるのは大変でしょうね

ブルーオーシャンとまでは言いにくいですけど
表面的には価格打ち出しに見えるでしょうけど
あれは価格じゃなくて徹底したオペレーション
のマニュアル化が背景にあるんでしょうね

レンタカーに対する質問、最も多いんで
この場でご回答させていただきますけどまっすぐに
普通に入ればレッドオーシャンだと僕は思いますよ

レッドオーシャンかブルーオーシャンかの見分けは
それが価格勝負がベースにあるかどうか?ですよ

実は弊社でこれ行けるかな?って思えるマーケットが
あってシステム開発やらなんやらでかなりの投資も
したんですが店舗も見つけて契約直前に
あ、これたぶんブルーオーシャンだわ。っていう
別の事業案件見つけて急遽、最初の案件、凍結して
現在、既に新しい案件の採用もメドつけて準備中ですけど
これなんかも古くて新しい事業ですけど
たぶんブルーオーシャンかなあ

まあ珍しい事業でもなんでもないけど、そこに
気がつけばブルーオーシャンだし気が付かなければ
レッドオーシャンだと思って通り過ぎるでしょうね

中古車販売店の売り上げが飛躍的に伸びるメルマガ

このメルマガでは以下の事がわかります

  • お客さんが頼むから売って下さいと言わせる方法
  • 中古車販売店のネット集客方法
  • 会社を社員に任せて自動操縦する方法
  • 成約率を飛躍的に伸ばす○○シリーズという方法
  • 当社が世帯数シェア19%を確保した最強囲い込み手法

いますぐ下記よりお申し込み下さい!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

無料メルマガ配信中
中古車販売店の売上が飛躍的に伸びる門外不出のノウハウを公開中
中古車が売れなくて困っている経営者へ  中古車の在庫を30%減らし、売上を150%にする方法

カテゴリー