地域一番の中古車販売店を創造するブログ「ネット集客増強研究会」

中古車販売の集客イベント

2013.07.15

[`evernote` not found]
GREE にシェア

中古車販売の集客イベント 

こんにちは、
中古車販売店の売り上げアップの組織
集客増強研究会の大平です。

今日は久々に集客の小細工に関して書きますね。
小細工って言ってもきちんとわかって使っている
中古車販売店は見たことありませんけどね。

例えばあなたの会社で集客イベントを開催しようと
思ったとしますね。

会議をするわけです。
何か来場プレゼントでもつけて少しでも多くの
お客さんに集まって頂きたい。だから何か
集客に向くような来場プレゼントないか?
って会議しますよね。

カンカンガクガクの議論の結果、会議では
次のどちらかの商品を集客商品として使うことになりました。
どちらかの商品を来場者全員にプレゼントすることに
なりました。

A、オイル交換無料券(高級品のオイル)
B お客様の車体色に合わせたタッチペンプレゼント

この場合、どちらの商品もコストは同一だと仮定しますね。

最終的にどちらかに決めなければならないのですが
意見がまとまりません。
そこで最終決断を社長であるあなたがすることとなりました。

社長、どちらを使うか決めて下さい。と社員に言われました。
さあ、社長どちらを選択します?
目的はよりたくさんのお客さんに集まっていただくことが
目的ですよ。さあどちらを選択します?

この選択を間違った場合、会社は倒産するかもしれません。
まあそんなこと有り得ないですけど。(笑)
プレッシャーですよね。

答えを言いましょうか。この場合、集客しやすいのは
Bのタッチペンなんですよ。

なぜ?

マーケティング上の概念を少し説明しますね。
商品には予防商品と治療商品という2つの商品があるんです。

事例で言うと
C 太ってから痩せるために食べるダイエット食品
D 太らないために食べる食品

この2つのうちCは治療商品、Dは予防商品です。
つまり痩せるためは治療です。太らないタメは予防ですよね。

で、治療は売れるけど予防は売れないという鉄則があるんです。
なぜなら人はそれくらいギリギリにならないと動かないんです。

じゃあもう一度今回のイベントの集客用商品である
オイル交換とタッチペン見てくださいね

オイル交換はエンジンを傷めないために行う予防
タッチペンは既に傷がついたところを直す治療
ですよね。

だからタッチペンの方が反応は取れるんですよ。

集客ができないと悩んでいる会社の場合、少し
考えて見てくださいね。

こんなの対した話じゃないんですよ。
知っているか?知らないか?これだけです。
でも知らない会社はいつまでも知らないんです
だからいつまで経っても現状から抜け出せないんですね

こんな事も集研ではお伝えするんですが知っているところは
どんどん知識を増やしてどんどん進化するんですね。

一番怖いのはやるリスクよりやらないリスクが最も大きいわけですね。

日刊自動車新聞にて毎週水曜日、中古車販売店のマーケティング入門講座を
連載しています。 今http://www.netdenjd.com/top/?tryi より日刊自動車新聞
WEB版を申し込むと
【中古車販売店向けネット集客のやり方】
A4版 11ページが無料で手に入ります。お申し込みは今すぐ

http://www.netdenjd.com/top/?tryi

中古車販売店の売り上げが飛躍的に伸びるメルマガ

このメルマガでは以下の事がわかります

  • お客さんが頼むから売って下さいと言わせる方法
  • 中古車販売店のネット集客方法
  • 会社を社員に任せて自動操縦する方法
  • 成約率を飛躍的に伸ばす○○シリーズという方法
  • 当社が世帯数シェア19%を確保した最強囲い込み手法

いますぐ下記よりお申し込み下さい!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

無料メルマガ配信中
中古車販売店の売上が飛躍的に伸びる門外不出のノウハウを公開中
中古車が売れなくて困っている経営者へ  中古車の在庫を30%減らし、売上を150%にする方法

カテゴリー