地域一番の中古車販売店を創造するブログ「ネット集客増強研究会」

車屋の人事評価制度

2020.01.17

[`evernote` not found]
GREE にシェア

車屋の人事評価制度車屋の人事評価制度

うちは規模も小さいから関係ないって
思っている方多いみたいですね

僕の考えでは社員を一人でも雇用したら
その段階から何らかの評価制度は必要と
考えています。

なぜかと言うと例えばボーナス。
ボーナスを払うとしましょう。
この場合、人事評価とは呼びにくいですが
ボーナス査定ですね。

社員さんは一人だけです。
思いきって夏の賞与で50万払ったとしましょう。

社員さんは喜びます。で年末、再び50万払ったと
しましょう。もちろん喜びますが夏に初めて
50万貰った時より喜びは若干薄れています。
内心ではもっと出してくれてもいいのに!
まあこういった気持ちが出てくるのも当然と
言えば当然です。人は慣れてしまえばもっと
もっととなるのが当たり前なわけですから。

だけどこの時、なぜ50万だったのか?
評価制度があり、その説明が出来れば
社員さんの納得性も上がるわけです。

もっと深刻な問題は社員が二人とか三人とか
増えてきた時ですね。今度は社員自身が
他の人との比較という作業をしだします。

ボーナスもそうですし、特に大きな問題は昇進ですね
昇進と言っても小さな会社ですから大したことは
ありません。部長とか店長とかチーフとか
まあほとんど名前だけの場合が多いです。

だけどこの名前だけにこだわる人、かなり多いんですよ

この時に評価制度があれば説明ができるわけですよ
いや、あえて説明しなくても評価制度があるという
事自体、納得性が上がるわけですね

で、ここまで評価制度を持つことを勧めるような
記事書いておいてなんですけど評価制度を持つことは
大事ですがこれを厳密に運用すると中小の場合
会社は崩壊します。

中小の場合、評価制度を持ちながら運用には
ポイントがあるんですよ。

たぶんポイントわかったらびっくりすると思いますけどね。

中古車販売店の売り上げが飛躍的に伸びるメルマガ

このメルマガでは以下の事がわかります

  • お客さんが頼むから売って下さいと言わせる方法
  • 中古車販売店のネット集客方法
  • 会社を社員に任せて自動操縦する方法
  • 成約率を飛躍的に伸ばす○○シリーズという方法
  • 当社が世帯数シェア19%を確保した最強囲い込み手法

いますぐ下記よりお申し込み下さい!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

無料メルマガ配信中
中古車販売店の売上が飛躍的に伸びる門外不出のノウハウを公開中
中古車が売れなくて困っている経営者へ  中古車の在庫を30%減らし、売上を150%にする方法

カテゴリー