地域一番の中古車販売店を創造するブログ「ネット集客増強研究会」

中古車販売店の資金繰り

2020.02.14

[`evernote` not found]
GREE にシェア

中古車販売店の資金繰り中古車販売店の資金繰り
はい、悩まれている方も多いと
思います。

中古車屋をやろうと思うのであれば
ある程度のまとまったお金は必要に
なります。

中古車屋というのは当初は設備資金は
それほど大きなものは必要ないですが
運転資金は絶対に必要になります。

その運転資金をどうやって確保していくか?
という問題ですがよほどのええ所のボンで
ない限りどうしても銀行からの借入金を
導入せざるを得ません。

もちろん自己資金もある程度必要ですけど
中古車屋の運転資金が自己資金で賄える
くらいなら中古車屋をやらずに自己資金を
蓄えた商売、続けたほうがいいわけですから

いや、俺は借金したくないんだよ。ってたまに
聞きますけど借金したい人なんていないですよ。
誰だって借金は嫌だけど借り入れ起こさないと
会社が回らないから借金するわけですよ

問題は借金のやり方ですね。
ガンガン利益が出てくるようになれば
問題ないですけど利益が薄いにも関わらず
ちょっと儲かるとすぐに必要以上の設備資金に
お金使って運転資金が不足するということが
よくあります。

例えば新車の積載車をリースで買ってしまうとか
社長自身が高額なベンツに乗り出すとか
キャバで領収証バンバン切ってドンペリでも
入れてしまうとか。(笑)

まあこのあたりですね。でも十分な運転資金だけは
確保しておかないと会社、回らないですよ

僕も創業期には銀行だけでは会社が回らなくて
昼間、個人の印鑑証明3通くらい取っておいて
夜、知人を回ってあっちから200、こっちから300と
集めて回していた時期もありました。

あるいは買い取った車を知人に書類が入る前に車だけ
渡して先にお金を振り込んでもらって助けて
貰ったりしました。

その後、その方が困ったとき、たぶん返ってこないのを
わかっていてお金貸してやはり返ってきませんでしたけど
だけど、昔助けてもらっているんで断れないですよね

資金繰りを楽にするには次のようなことをきちんと
やることですね

借入先の銀行には毎月、きちんとした月次の計算書を
持ってきちんと説明に行くことです。必ず毎月です。
銀行は現在、地方の古い信用金庫は別にして担保主義では
ありません。人物評価に変わってきています。
経営者の人物を見ています。だからきちんと報告することです。

考えて見て下さいよ。銀行の不安、悩みは何かというと
こいつ、きちんと金、返してくれるんだろうな?
ここですよ。相手の不安や悩みが何か考えて解消する
行動を取る。銀行との付き合いもマーケティングも
一緒ですよ。僕も以前はずっとやっていました。

これだけでも融資枠は比較的早めに拡がりやすいですよ。

あともうひとつ大事なことは設備資金なども必要ですが
設備資金の借り入れの場合、会計上いくらまでなら
借りても大丈夫か?短借なのか長期借入なのか
その仕訳を会計上きちんと行うということでしょうね

会社の業績から判断した借入限度額を決めずに借りる方
結構いらっしゃるみたいだけど本当に恐ろしいと
思いますよ。

もし会社潰したらどれだけの地獄を見なくちゃいけないか?
わかってないんでしょうね。

中古車販売店の売り上げが飛躍的に伸びるメルマガ

このメルマガでは以下の事がわかります

  • お客さんが頼むから売って下さいと言わせる方法
  • 中古車販売店のネット集客方法
  • 会社を社員に任せて自動操縦する方法
  • 成約率を飛躍的に伸ばす○○シリーズという方法
  • 当社が世帯数シェア19%を確保した最強囲い込み手法

いますぐ下記よりお申し込み下さい!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

無料メルマガ配信中
中古車販売店の売上が飛躍的に伸びる門外不出のノウハウを公開中
中古車が売れなくて困っている経営者へ  中古車の在庫を30%減らし、売上を150%にする方法

カテゴリー