地域一番の中古車販売店を創造するブログ「ネット集客増強研究会」

中古車販売、経営理念と販売台数の関係

2014.10.15

[`evernote` not found]
GREE にシェア

中古車販売、経営理念と販売台数の関係こんにちは、
中古車販売店の売り上げアップの組織
集客増強研究会の大平です

今日は経営理念だなんていう僕の最も苦手な
事について書いちゃいますね。

ただ規模拡大できる中古車販売店といつまでたっても
大きくならない中古車販売店の間にはこの
企業理念という問題があるんですね。

えーとですね。会社を立ち上げるじゃないですか。
その時って普通はエゴ中心で考えるわけですよ。

もっとわかりやすく言うと金が欲しいって事ですね。
僕なんかでもそうですよ。金が欲しかったから
会社はじめたわけですよね。

で、こういう動機、エゴ中心の動機というか理念と
言うか?まあ理念とは呼びにくいかもしれませんね。

僕の考えですけどこれが悪いかというとそうでもないと
言うのが僕の考えなんですよ。

というより創業期にはむしろ絶対に必要なものと
思っています。

稀にですけど創業期から「お客様のために」みたいな
立派な企業理念を持っている方もいらっしゃいます。

だけどこれあまりうまく行かないというのが僕の経験則ですね。

だって人って自分と他人とどちらが可愛いか?と言ったら
誰だって自分じゃないですか。
自分の為には頑張れるけど他人のために頑張るってなかなか
難しいと思いますよ。

僕の知っている方で中古車屋ではないですけど常に
すご~く立派な企業理念を持っている方がいるんですね

だけどその人、過去4回くらい会社つぶしているわけです。
理念は立派だけど会社を潰すということは何らかの形で
世間様に迷惑をかけるわけで、存続してこそ理念は生きる
ということだと思うんですね。

で、ここからが今日のテーマなんですけど創業からおおむね
5年くらいでしょうか。このあたりから真剣に社会性のある
理念に切り替えないと会社って伸びてこないんですね。

創業期はエゴがパワーとなってがむしゃらに働いて
なんとか形作るわけですよ。逆にそれがないと形に
なってこないわけです。

だけど社員も多少雇用するようになって、社員が定着しない
ようなケースではほとんどの場合、エゴによる経営システムを
引きづっているケースが大半ですね。

結局社員が定着しないと販売台数も伸びないから会社も
大きくなってくれないわけですね。

ひとつのメドとして僕はそれが来るタイミングは
創業から5年と考えています。

そのタイミングが来たらそろそろ真剣に企業理念というものに
ついて考えるタイミングですね。

その時はエゴから社会的な理念や理想に切り替えるべき
タイミングと言えると思います。

そこを乗り切ると後は自分がどこまで会社を伸ばしたいか?
その点だけである程度は会社をコントロールできることに
なると思いますよ。

僕は面倒なんでこれ以上、会社大きくしたいとかは
全く思わないですね。

まあ根が怠け者なんで適度に酒飲めて適度に趣味が出来れば
いいや。っていうのが僕の考えですね。

中古車業界専門誌ユーストカーで連載スタートしました。
ユーストカーのお申し込みはこちらから www.u-car.co.jp

日刊自動車新聞にて毎週水曜日、中古車販売店のマーケティング入門講座を連載しています。 今、日刊自動車新聞WEB版を申し込むと

【中古車販売店向けネット集客のやり方】
A4版 11ページが無料で手に入ります。お申し込みは今すぐ

http://www.netdenjd.com/

中古車販売店の売り上げが飛躍的に伸びるメルマガ

このメルマガでは以下の事がわかります

  • お客さんが頼むから売って下さいと言わせる方法
  • 中古車販売店のネット集客方法
  • 会社を社員に任せて自動操縦する方法
  • 成約率を飛躍的に伸ばす○○シリーズという方法
  • 当社が世帯数シェア19%を確保した最強囲い込み手法

いますぐ下記よりお申し込み下さい!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

無料メルマガ配信中
中古車販売店の売上が飛躍的に伸びる門外不出のノウハウを公開中
中古車が売れなくて困っている経営者へ  中古車の在庫を30%減らし、売上を150%にする方法

カテゴリー