地域一番の中古車販売店を創造するブログ「ネット集客増強研究会」

中古車販売のマーケティング

2013.03.11

[`evernote` not found]
GREE にシェア

中古車販売のマーケティングこんにちわ
中古車販売店専門コンサルタント
ネット集客増強研究会の大平です。

一気に暖かくなりましたね。
陽気がよくなってくると気分も高揚してきて
ブログやメルマガ書くより外に遊びに
行きたくなりますね。

僕はいくつか趣味がありますがその一つに
渓流釣りがあるんです。イワナ専門なんですけどね。
場所によって違いますが秋から2月頃までは
禁漁なんですがもうほとんどの場所で
解禁になってますね。

そろそろ喰いもよくなってくるはずなんで
今度の休みあたり行ってみようと思ってます。

さて前回、消費税の事、書きましたけど
本来のテーマに戻りますね。

経営全体像のファイル再び見て下さい。

えーっと先日、会計について説明しました。

今回、中古車販売のマーケティングについて
説明しますね。

マーケティングってよく聞きますけど
その定義、はっきりさせないと話進まないので
定義を最初に書いておきますね。

マーケティングとは企業などが行う活動のうち
顧客が真に求める商品やサービスを作りその
情報を届け、顧客が商品やサービスを効果的に
得られるようにする活動の全て

Wikipediaによるとこのように
なってますね。

まあだいたいそんな感じでしょうが費用対効果的に
というのが大事ですね。無尽蔵にお金があるわけでは
ないですからね。

この定義の中でよくネットなどに出回っている情報は
情報を届け、顧客が商品やサービスを効果的に
得られるようにする】

この部分の情報が出回っているわけですが
本当は最も重要なのは【顧客が真に求める】という
部分なんです。

ここの作り込みがしっかりできていないと
いくら情報を届けたって顧客はこっちを向いてくれない
わけなんですね。

この【顧客が真に求める】という部分が
再三書いていますけど選ばれる理由という
部分なんです。
過去の記事これを参考にしてください。 中古車屋の戦略の考え方

ですが世間一般的にはマーケティング上のノウハウや手法を
言った方が受けはいいんですね。
だからどうしてもノウハウや手法が先行して流れてしまい
本末転倒となりやすいんですね。

なぜなら少し考えて頂ければわかるのですが
お客さんが行ってみたいという理由がないのに
ただ、うちはいいですよ。素晴らしいですよ。って
ノウハウや手法を使って吹聴しても誰も振り向いて
くれないわけですよね。

振り向いてくれないからもっともっと
ノウハウや手法を追い求める。それをやってみる
だけど振り向かない。さらにノウハウや手法を求める。

こういった悪循環にハマるケースってかなりあるんですね。

だからまずは全体像、これをきちんと把握しましょう。って
いう意味でこういったファイルを公開しているわけですね。

まずは選ばれる理由をきちんと考えてみることが
最も重要です。

作り方?
ヒントとしては既にきて頂いたことのあるお客さんに
なんで弊社を利用したのですか?

この質問をしてみることです。おそらくは40人も
質問してみればその答えの中に必ず選ばれる理由が
入っているはずですね。

中古車販売店の売り上げが飛躍的に伸びるメルマガ

このメルマガでは以下の事がわかります

  • お客さんが頼むから売って下さいと言わせる方法
  • 中古車販売店のネット集客方法
  • 会社を社員に任せて自動操縦する方法
  • 成約率を飛躍的に伸ばす○○シリーズという方法
  • 当社が世帯数シェア19%を確保した最強囲い込み手法

いますぐ下記よりお申し込み下さい!

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

無料メルマガ配信中
中古車販売店の売上が飛躍的に伸びる門外不出のノウハウを公開中
中古車が売れなくて困っている経営者へ  中古車の在庫を30%減らし、売上を150%にする方法

カテゴリー